狐につままれる日常

土佐っ子の旦那様と居候の猫と長毛秋田犬に時々トイ・プーな、てんやわんやの獣くさいブログ。※記事の画像はクリックで大きくなります。たぶん。

Добро пожаловать! Ромашка♡

011012

 さて、やってまいりました「保護猫&金魚カフェ マンチカン 京橋店」です。

 こないだの土曜日訪問してたお店ですね~。

実は、前の土曜日に里親契約しまして猫の引き取りに来たんですよ。ふふふのふ。

 発端はお盆前に従姉がInstagramで福豆にそっくりなこちらのスタッフ猫のエルビくんの写真を見つけてくれたことでした。

 ほんまに福豆そっくりで…マンチカンなので体は独特の体型してますし、違う猫ってことはもちろん分かるんですけどそっくりでね~ どのくらいそっくりかって言うと

1536441_1507383532854674_3081606517703080827_n6510917969596

 左が福豆で右がエルビくんね。

 ソッコーで連絡しちゃいましたよ。だってもしこの子が里親募集しているとしたら放っておけなかったんですもん。

 福豆に似た子を探すつもりもなかったし、そもそも「野菊もいるしな~ 相性が合わなかったら大変だ、後から猫ってのは無理だろう」と猫を積極的に探してすらいなかったんですけどね~。

 ンデ、お店が判明してFB経由で尋ねてみたらエルビくんはスタッフで里親募集対象ではない、と。

残念でしたがちょっと安心したかも…福豆に似てるって理由で飼うのもどうなの、と自問自答していたので。ただ、「現在里親募集している子は他にもいるので是非遊びに来てくださいね~」とお言葉頂いてさっくり募集中の6頭を見たら…

「あ、この子…うちに来るのかも」となんとなく思っちゃったのが彼女でした。サイベリアンという聞きなれない種類で、長毛のロシアの猫。

 保護猫なのでもちろん成猫ですし、こちらの場合保護の子は何らかの病気を抱えている場合がほとんどです。彼女もまた乳腺腫瘤を始め幾つかの持病を持っていました。

 お盆に帰省があったのでお盆明けまでは少し待とう、と。もしその間に里親さんが決まってしまえばそれはそれでうちには迎えない運命だと。

 でもねー 写真見た時にもう迎えた時の名前決めてたんですよw もう引き取る気満々じゃねえか、とwww

 彼女は待ってくれてたんですなぁ~。(平泉成風に)これまでで一番問い合わせがあった猫ちゃんだったらしいんですが、運良く(?)私が会いに行くまで引き取りに結びつく方はいらっしゃらなかったようで。

 カフェの中で、みんなわちゃわちゃとお客さんに甘えたり玩具をせがんだり猫同士で遊んだり…そんな中彼女は必死に存在を消してゲージの中でずっと寝たふりをしていました。寝たふりです、寝てるんじゃないんです、寝たふりなんですw
 信じられないほど塩対応です。

「やっぱりこの子だー うちにめちゃくちゃ合う!この子みたいな子じゃないとうちには合わない!」と確信して、私は契約しました。

 一応旦那様に「カフェ来たよ、引き取るよ」とメールしましたが、旦那様からは「やむなし、やむなし」との返事。反対しているわけではないのよ、こういうシニカルな対応しかようせん人なの。
 ものすごく彼女と相性が良いと思います、似たタイプだから。

「ご家族さんはなんて言われてるんですか?」とカフェのお姉さんが尋ねられたので「やむなし」って言ってます、と正直に答えてしまって不安そうな顔させてしまった(*_*;) あ、これはもう少し盛ってでも取り繕えばよかったな。笑

 引取時はこないだの土曜日よりもお客さんでいっぱいでした(*´ω`*)大盛況~♪ もちろん旦那様と二人できましたよ。

014 福豆の時に使っていたゲージやキャリーは、11年以上使ったのでヤレも出ていたし最期の方は浸出液がすごかったので(まぁ洗えばきれいになりますけど)処分していました。

 全部新しくしたよ!でも今回は女子だし、刷新すると色々と道具も進化してて、新しくしてよかったと思う。福豆のときよりも安い価格で大きくて広くて丈夫なゲージ買えたし~ キャリーも安くて可愛いのに開口部広くて使い勝手いいし~(*^^*)♪

 彼女は猫同士であんまりつるむタイプじゃなくてむしろ多頭飼いは苦手そうだったみたいなんですが、周りのスタッフ猫ちゃんたちは卒業がわかったのか、皆わらわら寄ってきて「達者でな~」的なやりとりがされていたようなされていなかったような…。

015016

 そういうわけで、我が家の新入りサイベリアンの女の子、 「Ромашка(ロマーシカ)」ちゃん、4歳です。ロマーシカっていうのはロシアの国花の2つのうち一つがカモミール(カミツレ)なんですが、それのロシア語で Ромашка。ちなみにもう一つは向日葵。

カモミール自体はシカ菊の一種でして広く言えば野菊の一種でもあります。もうね、これしかないなぁと。うちは代々ペットは植物からお名前頂いておりますしね。

 奇しくも、秋田市長がプーチンさんに送った犬が秋田犬、返礼で頂いたミールくんがサイベリアンだそうで。

日露友好がここで成立しましたな…。

20265030_824513507698623_1394944044550344239_n6569978740738


ロマーシカ 「わたしロマーシカ。野菊さんの要犬警護ということでボディガードとして雇われました。元KGB改めSVRの諜報員よ。特技はハニートラップと放射性物質ポロニウム210による暗殺よ、よろしくね!」

だ、そうです。

IMG_20170823_194613

野菊 「何だ、ロシアのスパイか。よし、入れ!」

 と、野菊さんもすんなり受け入れてくれました。

お店に来た時は3日以上飲まず食わずトイレにもいかずで慎重派だったと聞いていたのですが、夜にご飯食べておトイレにも行ってくれてます。旦那様が猫の初期対応がとても良いので(見ない話しかけない無理に触らない)ロマーシカ的にも緊張が解けやすいのだと思います。

 そうなんだよな~ 結局、放置で無関心が一番猫に好かれるんだよ…わかってるのにかまっちゃう。



野の花

010009

 寺ヶ池からの流れで野の花にモーニングへ。

今日はたまごサンド&アイスコーヒーのBセット(500円)

 ご近所のシニアが集まるカフェなので、不用意に犬に触ろうとする猛者がいる。笑 やめてー 頭いきなり掴んだらさすがに噛むよーwww そして強い口調の命令形で「来い!」とか言わんで。

 なして飼い主以外が命令するし。。。まぁ野菊さんガン無視してますけどね。

006

 なんつー顔して笑ってますか。笑

さて、それではちょっと野菊さんお留守番していてくれますか? ちょっと京橋まで行ってまいります!

寺ヶ池公園

002

 今朝は郵便局に行きたかったのであさんぽに寺ヶ池公園へ。

噴水周りで少し散策して、トイレを済ませたところで外周に出ました。

 その流れで郵便局に寄りに一人で列を離れ向かいまして、公園に戻ってきて周回中の野菊さんと合流しようと早足になったところで旦那様から電話。

野菊さん、私が郵便局に行くために少し離れたら「もうお散歩はけっこ~よ!」とばかりに車に戻ってしまわれたと。駐車場にいるのでこちらへいらっしゃい、と。なんだそりゃ…まぁたしかに暑いけどさー…。

003004

 もう少し遊んでくれてもいいじゃんか~ 折角連れてきたのに!w
Twitter プロフィール
のんちゃんの自由気ままツイッター
記事検索
最新コメント