狐につままれる日常

土佐っ子の旦那様と居候の猫と長毛秋田犬に時々トイ・プーな、てんやわんやの獣くさいブログ。※記事の画像はクリックで大きくなります。たぶん。

坂本龍馬

高知県2010夏 003高知県2010夏 007












ひどい。

何がひどいって昨今の坂本龍馬の美化っぷり。

左下の土佐英雄伝というお菓子の挿絵が本来の龍馬やろうに…

あれだ、福山雅治のせいだ。

日本酒の方はもう完全に坂本龍馬じゃなくて福山雅治のイメージ画だよなぁ…

祖父の仏壇参り

高知県2010夏 002 高知の佐川にある実家に帰り着いたのが朝三時頃でしたでしょうか。
犬と猫の寝床を心配してやって、四時前。
冷蔵庫から盗み出したビールを旦那様があおって四時半。
旦那様はそのまま寝ると言うのでほっといて、私はお風呂をいただいて就寝。五時には起きねば、と思ってたのに気がついたら七時。

飛び起きて野菊のお散歩に行きました。アスファルトが焼けると人も犬も熱い!

知らない土地ながらも広い土地と土手道のある高知の田舎道は野菊も楽しそう。

十一時頃に土佐山田の方にあるお義母さんの実家へ。
車で一時間半くらいかなぁ。
おじいさんが7年位前かな、に亡くなって仏壇があるのです。
普段めったにお参りも出来ないし、おばあさんは孫の旦那様が可愛くて可愛くて仕方がない人なので顔を見せてあげるととても喜びます。うむうむ、出来るだけ帰省したならば行かなければね。

うちにはおじいさんおばあさんちゅうのがいないもんで、(いや実在はするから私が居るんだけど、生まれたときには父母方どちらも全滅してた)祖父祖母というもんも孫という立場もこれまでしっくりしたことなんざ無かったわけですが(冗談でなく、おじいさんおばあさんが居る家庭というのは物凄い長生きの人が居る家庭だと思ってたよ、子供の頃)、孫ってのは可愛いんだろうね、多分。
だって三十路過ぎの小汚いおっさん捕まえて「おなか冷えるから布団着せちゃろう」といそいそ寝かしつけるくらいだから。

あ、馬鹿にしてるわけじゃないです。むしろ感心しておるのです。

仏壇に参ったのは数十秒で、おばあさんにお昼をご馳走になる私達一行。

こぞう寿司ウマー。素麺ウマー。

ご馳走になりに行ったようなもんだねぇ。ハハハ(^▽^;)

旦那様の一族は本当に家族間の密度が濃くて羨ましいのもあるけど不思議な感じ。
うちが素っ気無さ過ぎるんだと思ってたけど、もしかして旦那様のとこが濃すぎる?

ほぼ毎年恒例の

9b2c30b8.jpg
淡路SA 観覧車
Twitter プロフィール
のんちゃんの自由気ままツイッター
記事検索
最新コメント