狐につままれる日常

土佐っ子の旦那様と居候の猫と長毛秋田犬に時々トイ・プーな、てんやわんやの獣くさいブログ。※記事の画像はクリックで大きくなります。たぶん。

ドライカレー

9c9fab06.jpg
夏だし胃が悪くて食欲無い・・・そんなときにはハーブの力を借りるだわさ!とサフランライスを炊いて(できたらフェンネルシードとかあると良かったんだけど)ドライカレー。
「女の子の食卓」見て触発された?
うん、たぶんそうだと思う。
いや、レシピ全くみてないから漫画飯とは言えないんだけど。サフランライスだし。

ヤンソンの誘惑の方を作ってみたいんだけどね~、結構ガッツリクリーム系だから胃がね・・・。

秋口に作ってみよう、ヤンソンの誘惑(^^)

逢いたくても逢いにいけない

夢の中でだけ何度も出てくる設定や場所がある。

今日で二回目に見る場所。
かなり前に今の家とは別に昭和っぽい家(中古だね、たぶん)を住宅地に買って、そこでいろんな動物を育てる事にした夢を見たんだ。鳥とか中心に。

かなーり、本当にかーなーりー前に一回そんな夢見た記憶はあってね、それを夢の中で思い出して、全然世話してないじゃん、行かなくちゃ!って焦ってそこへ向かったわけ。

死んでる?死んでるよね?と玄関前に行ったら、瓜坊とかおとなしくしてて、(瓜坊なんか飼ってたか!?)意外と生きてた、みんな。

あぁでも二階のインコ達はダメだろうな、と思って上がったら、やっぱり雛達は死んでて、水がいっぱいに張ってあるガラスボールの中に雛が10羽くらいと大人が5羽くらい沈んでた。二階の部屋には生きてる大人鳥達もたくさんいた。
『食べるものなくて水の中に飛び込んだんだ~』と大ショックながら庭の畑に埋めたところで目覚めた。
世話したいけど、夢の中で毎日通うのは土台無理な話だな。


教訓:生き物部屋は作ってはいけない。

うはー

ee8bf9ba.jpg
『マンガ飯』の人のblogで見かけてからずっと気になって探しつづけてた漫画。

「女の子の食卓」です。

りぼんだよ!(掲載誌はクッキーだけど)少女マンガなんて買ったの20年ぶりとかじゃない!?

んでさ・・・・・ちょ~~当たりなんだわー!!!

古本市場で1巻と3巻だけ買ってきた(一話完結オムニバスなので大丈夫)けど、新刊で買い集めても全然いい!ていうか今すぐ本屋に走りたい!!!

いいです、むちゃくちゃいいです。このセンチメンタル!?いやシュールレアリスモ!?

シリアスにサイバラな感じ!?

少女マンガなのにリアルで繊細で深くて報われないことも多いのに暖かいの!うわ~~ん。
素晴らしい!!
こんな漫画に出会えるなら、ヤリマンヒロインだらけになってる今の少女マンガ界も捨てたもんじゃないね。(._.)

読め! 女子!

男子も! 老若男女読みやがれ!!!
Twitter プロフィール
のんちゃんの自由気ままツイッター
記事検索
最新コメント