狐につままれる日常

土佐っ子の旦那様と居候の猫と長毛秋田犬に時々トイ・プーな、てんやわんやの獣くさいブログ。※記事の画像はクリックで大きくなります。たぶん。

2011年05月

ぐらさん、角と甲羅をみる。

107 猿渡の池まで戻って、道を渡り鹿でも愛でてみるか…と移動。
折角やからね。

池には無数の亀。
アカミミガメ(ミドリガメ)やクサガメ(ゼニガメ)とか…まぁどう考えても外来種ばかりでございますな。ゼニガメは江戸時代くらいに中国から入ってきたっぽいよ。中韓では数が減ってきて保護種だとか。
亀も赤ちゃんの頃はかわいいけどねぇ…。水生の生き物は世話が大変。ミズモノ得意じゃないんだぁ~…ものぐさだから。(´・ω・`)

109 なぜか亀に興味津々、引き戻しても引き戻しても池に落ちんばかりの勢いで亀の方によって行くぐらさん。

絶対リードなかったら落ちてるわ、この子。

でも良く見ると尻尾下がり気味。怖々だったんでしょうか?


135kai 鹿を愛でるダイダラボッチさん。

角が羨ましいのかな? 
毎日牛乳と一緒にグルコサミン飲んだら生えてくるよ!
頑張ってね!

角は日差しを浴びてるからなのか、ほんのり暖かい。
体温が伝わるんかね? それともただの地熱なのか?
角には毛も生えてるよ。 薄毛で悩む男性には羨ましい話だね。

133kaiぐらさんも鹿と一緒にぱちり★

ここの鹿さんはのんびりしてるねぇ。
若草山の鹿なんかは人には寄ってこないけれど。
鹿せんべい如きで飼いならされやがって! 野生種の誇りを持て!(いやいや冗談です、有り難いです近くで見れて)

観光地を観光だなんて、なんだか大変休日らしい休日の過ごし方をした気がしますよ。

110525_164914 昨夜会った最初こそウガウガ言ってたぐらさんですが、だいだらさんのお膝がとても過ごしやすいと言うことに気づきこの様子。
行き帰りのほとんど彼の膝で過ごしました。

ヤローは基本的に嫌いなんですけどね、ぐらさん。

皆さんお疲れ様でした! また機会があればテキトー観光しましょう★

ぐらさん、ならまち観光をする。

147 先日くんくんさんから注文品出来上がりのお電話をいただいていたので、受け取りに奈良町へお出かけしました。
猿渡池から望む五重塔。

今週唯一の快晴とあって、なかなかすがすがしい眺め。

さて、今回は昨晩カシメをしめるためだけに遊びに来てくれたダイダラボッチさんと、巨大トイプードルのぐらがお供ですよ。
福豆さんはいつもどおりですが、野菊もお薬飲んだのでお留守番。吐いてはいけませんからね。
あと、サマーカットしてしまっておそらく洋服のサイズがばがばかと思いましたので、試着に意味がないかなぁと思い連れて行きませんでした。

035 ならまちレッツらゴーー!

何故かぐいぐい歩くぐらさん。
行き先もわかってないくせにずんずん進むよ。
平日なのでかなり楽だったけど、この辺りは土日祝日は凄い観光客! この日でも修学旅行生や何の集いか不明な集団が結構いたもんねぇ。(いや私らもかなり周囲からは謎だったろうけどさ)

038着きましたよ、くんくんさん。
風情のある長屋作りのお店、知らないと来れない、そんな隠れ家的な場所ですが、雰囲気良いんですよ、本当に。
生活に根ざした日本家屋って感じ? 

さぁさぁぐらさん初らいて~~ん♪


086 野菊の洋服を受け取り、ぐらの採寸をしていただいて(画像はサイズの近い試着用ウェアを試着中)野菊の色違い生地で注文しました☆

ぐら「綺麗なおねえちゃんにウエスト測られてちょっと恥しかったんだな! ぐぅぐぅ夏までに痩せて日サロで焼いて、ビーチでもてもてになりたいんだな!」


あ、何気にひかるちゃんとも色違いお揃いになるね(*´・ω・`*)てへへ☆

色味とかかなり似合いそうだし、柄も従姉好きしそうな柄なので、出来上がりが楽しみですよ。従姉にシュテンドウジ氏の結婚式の時に野菊と福豆の面倒を見てもらうよう頼んでいるので、そのときの週末に受け取りに来ようかなと思っています。ちなみに今日の注文はその時にサプライズでプレゼントするのだぁ。むっふっふー。

099 残念ながらドッグOKカフェの萬美乃さんは移転中につき閉店していましたので、ならまち工房2へ。

廊下と1店舗のみ、こちらも犬OK。
すっごいカワイイデザイナー物だらけで、目の保養…

仏像アートのお店でステッカーを買いました。仕事用PCに貼ろうっと。
この画像、ぐらがスタン・プーに見える…。 たまに言われるんですよね、スタンプーのパピーちゃんですか?って・・・そんなぐらさんは6.4kg。(22日計測)

まぁでも道ゆく人々に「かわいい」「ぬいぐるみみたい」とたくさんお声かけいただき、あり難かったです。
やっぱり大型犬よりも小型犬のほうが総じて万人受けはしますな。
野菊は大型犬好きには物凄くかわいがっていただけますが、やっぱりね、大きさで「怖い」とは言われやすい。
犬嫌いのご近所さんにはよく「あぁ、こっち睨んでるわ」って言われるもの(←言ってる方に悪気はない)。いや。睨んではいないのですよ…↓↓ 人間大好きだから撫でてくれるかな~って見てるだけなんです、ハイ…


飼育日記15:フィラリア予防とペット医療の進歩

110526_164221 野菊さんを連れて獣医さんへ行ってきましたよ。
どこか悪いわけではなくて、悪くならないための予防ですね。フィラリア薬投与の季節なのです。
朝の散歩でご近所さんと獣医トークになったんだけど、そのご近所さんが「散々色々渡り歩いたけどあそこが一番だったわ~」と勧めてくれたのは、野菊が一番最初にかかって私らが「ここだけはないわ」と思った病院でした(´・ω・`;)ははは。
人の感じ方は本当にそれぞれ。まぁその方は「先生もみんな若くて優しいし」と仰ってたのですが、私らの時はおじいちゃん先生だったので担当医で印象が全く違うのかも。

今回はですね、こないだのOPPの診察でどうにも新しい担当医と「合わないな」と感じたのでもともとの担当医が移った新しい病院、ミントペットクリニックさんへ。
この三月から開院したところなんですが、内覧会もお邪魔してて中村先生以外の先生もとても良い感じの方ばかりだったんですよね。

HPで中村先生はちょうどお休みの日だというのは知っていたのですが、そんなわけで安心して伺いました。(河内長野の投薬目安は五月中旬なので、この日を逃すとさすがにやばい…)

今日はミュラー先生という女医さんに診てもらいましたよ。旦那様が外国の方だそうで(詳しくは聞いてないけどミュラーと言う姓からしてスイスの方かしら)生粋の日本人ですがミュラーさん。
昔秋田犬いっぱい飼ってました、と「最近秋田飼ってる方は珍しいですね、久しぶりに見れて嬉しいです♪」とかわいいかわいいしてもらって野菊さんご満悦。

 まずは、冬季にフィラリア感染してしまっていないか血液検査。妊娠検査薬みたいなやつでね、ちょちょっと調べられるのですよ。
結果は陰性。大丈夫でした! 最近は真冬でも蚊がいたりするからね。あなどれない…。

こちらの院ではフィラリア薬もペットの生活環境や好みに合わせて4種類用意してあって、一番その子に合った処方をすすめてくれます。
去年は毎月錠剤を砕いてご飯に混ぜてた、という話をしたら「室内居住ですよね~、そしたら手間が省けるのでコレはいかがでしょう」とおやつタイプのお薬を勧めていただきました。びっくり!おやつだって!!

110527_123624こんなの~★→→

一応食べなかったらいけないから、と試食用の薬の入ってないおやつだけの物を先生に貰ったら、診察台の上で脚ぶるぶる震えてる状態でも「おやつありがと・・・」って食べる野菊。
「この状態で食べるなら確実に大丈夫です。(笑)」と太鼓判を押してもらって診察終了。

帰宅後ハウスの時のご褒美にこれをやったった。笑 ご褒美で薬って。便利すぎるがな!

昨夜から遊びに来ているダイダラボッチさんを起こして、今度はぐらを連れてお出かけ準備。。。
のんちゃんお薬吐いたらいけないからね、お留守番…よろしくぅぅぅ!

たのしい こうさく 2


110525_010454 ぐらさんにもビーズリードを作ってみました。
野菊野よりも二回り小さいアクリルビーズで。 
クリアを中心に黄色~緑~水色くらいまでのグラデで、七色っぽく仕上げています。
退魔とか幸運呼びそうな雰囲気にしてます、雰囲気だけだけど。たまに差し色で紫とか入ってますが、ほぼシトリンっぽい色味。

当初思ってたより長くなってしまった。
ワイヤーカッターが届くのに時間かかりそうだったから、すぐに従姉に渡せるようにと目一杯使ってしまったんだよねぇ。

アクリルビーズは美しいけれど重さがあるから、ちょっとおすましして出かける先で使っていただけると映えるかな。
何度もいうけれど普段使いには向かないと個人的には思う。
ぐらみたいなチャバチャバした犬にはなおさらね。

ダイダラボッチさんにしっかりこちらもカシメ閉めていただきましたよ。驚くほどぺったんこになった。

その握力、どっかほかにも活かしたらいいと思うよ!

胡桃割りのバイトとかしたらええのんに。

たのしい こうさく

110523_162710 ビーズリード製作。。。

玉掛け技能免状の知識がこんなところで役に立つとは!(嘘です、ほとんど関係ない…)

まぁでもワイヤーロープの耐荷重を割り出しながら大型犬の体重に耐える(であろう)構造を作ってみました。床上操作式クレーン免状もあるよ、リフト運転免状もあるよ。誰か雇って!

半田鏝で念押し…の前にさらに念には念を入れて、70kg超の握力を誇るダイダラボッチさんにカシメを入れてもらってから、〆たろ思ってます。うちの旦那様の21kgの握力では微妙だ。
ダイダラボッチさんには昨日「ギュってして欲しいの!!」と伝えてあります。(コラ)

自由樹脂でコーティングしたかったんだけど、近所のホームセンター自由樹脂置いてない…東急ハンズのインターネット販売で頼んでもいいんだけど、わざわざそこまでするほどのものでもないかなぁと考え中。ちなみに樹脂は見た目の話であって、強度にはほとんど関係ない。グルーガンで代わり出来ないかな、と思ってるんだけどどうだろう…。

ビーズリードは買うとやたらめったら高いよねぇ。重いし扱いづらいしで見た目しかいい所ないからぼったくりもいいところなんだけど、自家製のリードは自己責任だからね…。普通に散歩中に切れても、大人しい子ならすぐに捕獲できるけどさ、喧嘩中諌めてる時とかパニック起こして暴れだした時に切れたりしたら目も当てられない。
まぁ市販でも切れるときは切れるんだが。

…切れるって表現はおかしいな。不具合がおきるとしたらカシメの部分。切れると言うより抜ける、と言う感じかなぁ。
やっぱりダイダラボッチさんの出番だな。

Twitter プロフィール
のんちゃんの自由気ままツイッター
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ