狐につままれる日常

土佐っ子の旦那様と居候の猫と長毛秋田犬に時々トイ・プーな、てんやわんやの獣くさいブログ。※記事の画像はクリックで大きくなります。たぶん。

2012年02月

一足お先に…発売前体験♪

DSCF4006 井田ラボラトリーズの【カントリー&ストリーム】ナチュラルホイップウォッシュの発売前無料サンプル配布を開催していたので、早速申し込んで使ってみましたよ~♪ 無色素/無鉱物油/アルコールフリー/パラペンフリーなので肌の弱い人にもやさしい洗顔料ですね。蜂蜜の力で保湿してくれる、自然由来の保湿洗顔料だそうです。

おまけでBBクリームと美容液も付いてきた(。・∀・。) しかもこれも敏感肌とか肌の弱い人用だ、嬉しい♪

DSCF4439手のひらにとると、最初は少し硬めのテクスチャ?
水分を足して(私は)泡立てネットを使って泡立てます。
もうすでにすっごい蜂蜜の甘い香り。でも人工的な香料じゃないから嫌な気分じゃないよ。

ネットとの相性は凄くいいと思う。最初ちょっと手のひらだけで泡立てたけど、それでも決して泡立たないわけじゃないんだけど、やっぱり段違いの泡が…(。・∀・。) コシのあるいい泡が立つよ~☆

DSCF4440DSCF4445

泡立ててる最中も甘い匂いで幸せになれるのがいいよね。
クレンジングミルク後の洗顔に使いましたが、泡の当たりも柔らかくてでも弾力もあり、「泡洗顔してる!」という気分になるね。
 とりあえず私は痒くも痛くもならなかった。敏感肌はこれだけでもかなり安心。笑
洗いあがりも突っ張る感じもない、だけど蜂蜜特有の肌に残る感じはある。これはいいと言う人と嫌という人わかれそうだけど、私は前にお茶のパックしてた時も洗い流した後がこんな感じで、蜂蜜はかなり効果が高いなぁと感じていたので逆に好感触かな☆ スッキリサッパリパッシャーーン!!タイプの人には「なんか流したりない感じがいつまでも残る…」となる可能性も? …こういうのは好みだからねぇ…。

春秋の肌が揺らぐ季節には蜂蜜の保湿、いいかと思う。
最近細かに季節や体調で使うもの変えているよ。別に美しくなってやろうって思ってんじゃないんだよなぁ…ただトラブルが起きないように、0の状態を保ちたいだけなのに…(。-人-。;)年を重ねるのは嫌じゃないんだけど、加齢って恐ろしい…ぐぬぬ。



 

岡山県備前市日生町カキオコツーリング

120227_074606BREEZEの山ガール、ひっぽちゃんと岡山県の日生にカキオコ(牡蠣入りお好み焼き)を食べにグルメツーリングへと行ってきました!
昨今話題のB級グルメグランプリで優勝したメニューなんですね。

集合はもろもろの理由でツキシロ狭山店横コンビニ。
朝七時半の集合。五時半から野菊の散歩に行って、支度をしたらちょうどいい時間ですね。

ひっぽちゃんが先に着いていました。「あまりの寒さにここに来るまでに心が三回折れた」との言。そんな話をしていたら雪が降ってきましたよ。笑 オイオイオイオイ。

ちらつく雪を見ながらははは、と乾いた笑いを浮かべつつ二人でカイロの貼りっこをして出発。デジカメにSDカードを入れてくるのを忘れたという大チョンボもここで発覚。今回は携帯のショボカメラでお送りします。ううう…

朝の通勤ラッシュの309号を抜け、松原ICより阪和道へ。
高速に上がれば快走路だと思ったのに・・・長原の料金所から物凄い渋滞。なんじゃこりゃ。

料金所の紳士に事故ですか、と尋ねたら「自然渋滞です。今近畿道工事しとるんで、それを避けようとしてる皆さんで出口が混んでますね~」との事…。確かにそこを過ぎてすぐ、二車線の近畿道が一車線になってるものだからすんごい渋滞。おまけに雪が…ふざけんなよこんちくしょう。二輪の機動力活かして進みましたが、摂津北辺りまでそんな感じでした。

120227_102038近畿道~中国道(大阪)はPA・SAが少ないので一番近いところで西宮名塩。とりあえずそこを目指して一路西進。
着いた途端叫ぶ。「さぁぁぁぁぁぁっっっっむ~~~~~!」
あったかいコーヒーをすすりながら生気を取り戻しました。ああ、生きている気がしない。そして生きている実感を得る。矛盾するが同時なんだなぁ。

なんかさ~、私よく冬場の寒い時期にツーリング行ってるよねぇ。なんでだろ。寒いのに強いわけじゃないんだけど…(夏女だし夏好きだし)
二回目の休憩は龍野西。ここでも最初の言葉は「サムイッ、サムスギルッ!」

龍野西PAからは降りる予定の赤穂ICまで結構すぐ。んでもって下道の県道250号に降りてからも10km強で日生駅周辺なので快走快走♪

当初目的地にしていたお店は、どうやらそのカキオコのB-1で優勝したお店?なの???やたらめったら人がいっぱいに入っていたので入店できず。
今回に限らず関西都市圏以外の場所に行くとたまに感じるんだけどね、関西人の感覚に慣れちゃって商売っ気のない店にどうも戸惑ってしまう…。店の扉開けても「いらっしゃい」の声がかからないの…入っちゃいけなかったのかな?って思うのは関西だけ?なんも言われないと入れないよ~(。・ω・。;) 満席なら満席でどうしたらいいか客を捌いてくれよ~。順番とるとかさぁ、どこそこで待てとかさぁ…と思うのは大阪人の驕りですか?(*´Д`*)・・・山口県民だった時ってこんなだったかなぁ?
ま~~~えに旦那様と岡山ツーリングした時も全体的に岡山の接客はこんな感じだったから普通なんだろうなぁ。お客さんからなんかアクションしないと何も声かけされないの。メニューとか。
でも、これで慣れてたら逆に「今日は何にしまひょ?」なんて話しかけてくる店は怖いと思うんだろうね、きっと…。

(追記:あとで色んなHPやブログ漁ったら、どうも鉄板周りのカウンターだけが食べているお客さんで、周りのテーブル席は順番待ちっぽい。←どこも同じシステムかどうかは判らないが、我々の調査不足もありましたな。郷に入っては郷に従えです。とまどう事も多いですが、これもまた旅の醍醐味。説明はあると嬉しいけどね…ぐすん)

とりあえず満席の店でどう待てばいいかも指示されず、ガラッと扉は開けたけど一瞥されただけで声もかからなかったのでどうしていいかわからなかった私たちは・・・・・・・・・・・・・・・店を出た。(。-人-。;)(。-д-。;)ど、どうする?

そのまま徒歩でさまよい、他店舗に向かう二人。 
カキオコのお店自体は数店舗あるのです、ここら。私たちが入ったのはこちら~☆
120227_133728
お好み焼き「きたろう」さん。

ナイスガイなマスターがお店を切り盛りされていました。
バイクで南大阪から来たことを告げると、娘さんがミホッチ☆家の最寄り駅そばの大学に通われていたとの事が発覚!
え~~、そんなところに接点が!? 人生面白いものだねぇ。はじかれてふらりと立ち寄ったお店のマスターと盛り上がれるなんて。

カキオコの牡蠣もおまけしてもらっちゃったよ☆(。・ω・。) 私たちが若くてかわいいからだよねっ、ねっ?ねっ?(やめれ)


120227_130144120227_131441

カキオコとカキヤキ(塩味)。
マスター曰く「お好み焼き一枚に牡蠣8~9個は絶対入ってるよ。じゃないとカキオコとは言わんのよ!」とのこと。笑
本当に、どこを切っても牡蠣がある。頬張ると、濃厚な旨み!牡蠣のエキスが染みた生地部分も相乗効果で美味しくなってるのよね~♪ んま~~~い♪ 
カキヤキは絶対に美味しいだろうなぁと思ってひっぽちゃんと半分わけで頼んだけど、当たり前のように旨い! 牡蠣って得手不得手ある食べ物だけど、牡蠣好きで良かった~☆(食べ物に好き嫌い今のところほぼ無いけど)
やっぱりツーリングは海手だな~~~(。・∀・。) 
120227_142043
その後、海側に少し下って「五味の市」「しおじ」のある場所へ。

これですよ、これ。
カキフライソフトクリームにひっぽちゃんがチャレンジ。
私ははじめて来た時に既に食べていますからね、今回は見送り~☆(いつのまにかエビフライソフトクリームもメニューに加わっていました。食べていませんがカキフライのほうが合うような気がします。)

感想は、「意外といける」だそうな。食べた人十中八九そういうんだよね~、自分含めて。
個人的にはこれのソフトクリームの部分がかなり美味しいと思う。このクリーミーさがカキフライをミルキーに仕上げているから総合で味が整うんだよね。

二輪だから最低限にはなるけど旦那様にお土産を買って、帰路に着きます。
市場は行ったのが二時過ぎだったのでほとんどのお店が終わっていたけれど楽しかった。市場猫も市場青鷺君も元気そうだった。青鷺の寿命って何年よ?昔私が見た青鷺があのまま居てるのかなぁ?(謎

帰りは寒さに震えながらも長時間になって体力削るよりは、と休憩少なめペース上げ目で走り、龍野西PA→三木PA→ミホッチ☆家へ。

IMGP2272なんと、ひっぽちゃんが野菊と福豆をあやしに来てくれました! 疲れているのにありがとうね! 野菊も福豆も最初からとっても懐いていました。特に人間大好きお客さん大好きののんちゃんはデロデロに喜んでいました。

野菊 「しっぽちゃんこんにちは! しっぽちゃんはしっぽがないのに何でしっぽちゃんなの?」

ひっぽちゃんだよ、のんちゃん。「し」じゃなくて「ひ」。

野菊 「うんわかった、しっぽちゃん!仲良くしてねー!てへぺろ!てへぺろ!」

江戸っ子か、お前は…


ひっぽちゃんのこと、野菊も福豆もと~~っても大好きになったみたいです。福さんも何度もひつこくしっぽちゃんに擦り寄って行っていたの、結構珍しいよね、福豆氏・・・(。・∀・。)

往復で350km程度のツーリングではありましたが、体感温度が非常に低く精神修養なツーリングでございました。でもこういう酷ツーって、帰宅してしまえば凄い充実感なんだよねぇ。不思議。
めっちゃ笑いながら「あれはひどかったよね~」と楽しかったなぁ、と思い返してしまう。まぁ我が家のワーストは不動で「十津川人生初ツーリング~低体温症で死にかけ編」なので、二輪で走るということをある程度判ってからのツーリングはどれも余裕のあるものではあるのですが…

うん、でも皆話を聞いていると免許取立ての頃が一番無茶なツーリングしてるよね。走行距離の設計がむちゃくちゃだったり無謀なルートだったり準備が至らなかったり…

生きてさえいればどれもキラキラな思い出。

酷ツー同盟作ろうかしら…






金剛山

IMGP2547 遊理ちゃん&ですぺ兄やんに金剛山登山に連れて行っていただきました。
冬場、チェーンもしくはスタッドレスが必要になる可能性の高い場所のため、自宅まで迎えに来て乗せてってもらうというおんぶに抱っこな始末…ありがとうございますm(_ _)m

野菊 「んふんふ~♪ 自然がいっぱ~~い☆ 野菊こういうの好みよ~♪」

せせらぎに笑顔満点の野菊さん。
わたくしミホッチ☆、登山自体小学校低学年以来なのでえーーーっと…8年ぶりくらいかな(あきらかな嘘です、すみません)

もう山道とか記憶にない。多分一桁の年齢が登れるくらいだから太華山なんてハイキングコースみたいな感じだろうし・・・どんな道だったっけかな。
六甲とか若草山とか山や峠は通ってるけど全部エンジン付だからな~。舗装路通っただけだし。

てなわけでほぼ人生初登山。

IMGP2556IMGP2560

びょーーんびょーーん。
4WDの2匹は石や木の段差なんてものともせずに楽しそうに上がって行きますが、人間(特にミホッチ☆)は必死のパッチで追いかけるわけです。膝より高い段差を木の根っこにしがみついて上がっていくのですが、上がり始めたら上がらないといけないし上がり切ったら降りなきゃいけない。なかなか山とは難儀なものどすなぁ。

付いて行かなきゃ遭難ですし(道はあるけど素人では迷子になる自信があるですよ)ハハハ。

途中から白いものが道に目立ち始めましIMGP2564たが、今週はぬくかったのでほとんど積雪と言う感じではなく、霧氷が落ちているような雰囲気。パラパラザリザリした粒があるみたいなね。

上に近づくと立派な樹氷林が…地面も真っ白になってきました。(雪対応のブーツだったので大丈夫でしたが通常金剛山の冬登山はアイゼン無いと厳しいらしい)

大阪の山とは思えませんね~(。・∀・。)

DSCF4369体調の悪い時期と重なったので登り、きつかったけど(普段こんな上下運動しないもんね~。笑)上がってくれば気分も一気に爽快。あいにく下界の景色は見えなかったけれど、この雪の為に上まで来たので文句なし!

今年の冬は大阪積もってないからねぇ。
やっぱりこういうとこでも来ないとなかなか雪にはお目にかかれない…(雪に悩まされる地域の方には頭が下がりますがf^^;)

IMGP2578IMGP2602

登頂記念のお写真を遊理ちゃんと一緒に撮って、さぁ下山。(。・∀・。)

こいつらが悪魔と化すのは登りよりもむしろ降り・・・

ほんまに人間の都合関係なしにボンボン飛び跳ねて凄い勢いで下るんですよ。「マテ」「ユックリ」のコマンドで待ってくれますが、うずうずした表情は見て取れる。
無理です、ほんまスイマセン。一緒に飛んだら山から落ちて死にます・・・orz

上り下りと野菊を連れて歩いてくれた旦那様ありがとう、そして山素人二人と一匹面倒見て案内人してくださった兄やん、本当にお疲れ様でした。

最後は本日のベリーキュートショット♪

DSCF4384DSCF4383

雪鼻(額まで白いノーズの毛色の犬の事)の鼻に本当に雪をつけた野菊さんと、凍った石鉢を覗き込む(?)遊理ちゃん。

キャロブブラウニー

120226_004516 明朝、遊理ちゃん一家と山にお出かけなので、ひだる神に襲われないように犬用にもオヤツを持って行こうと作りました。

山登りといえばやっぱりチョコですよね。
でもワンコはチョコレートNG!!!!なので、キャロブ(イナゴ豆)で代用です。

香りも味わいもチョコにそっくりなんですよ。本当に。無糖のココアパウダーに近いかな?

120226_004536120226_004552

早速野菊さん1個お毒見チェック。

野菊 「遊理ちゃんが食べて死んじゃったら大変だから野菊が先に調べてあげるなのよ。ん~チョコレート似の香りがそそるわね~。きっとこの友チョコ、遊理ちゃん喜んでくれるんじゃないかしらぁ☆」

人間も食べてみましたが…んまい!!
私、チョコレートブラウニーよりもこっちの方が好きです。甘くなくて。

<材料>

○小麦粉(薄力)…40g
○キャロブパウダー…10g
○コーンスターチ…小さじ4分の1

●卵…1個
●バニラオイル…数滴
●無調整豆乳…大さじ1
●オリーブオイル…小さじ1

・バナナ…2分の1本

1:●の材料をボウルに入れかき混ぜる。
2:1のボウルに○の粉類をふるいながら入れサックリ混ぜる。
3:バナナを2mmくらいの薄さにスライスする。
4:型に入れるかクッキングシートをしいた天板に広げ、バナナを並べ、170度に温めたオーブンで15分焼く。
5:焼きあがったらケーキクーラーなどの上で冷まして切り分ける。(型で抜いてもOK)

かなり簡単。さすがアメリカのオヤツです(。・∀・。)

愛犬の友 3月号

昨年末にJKCのイベントで撮影してもらったぐらと野菊の写真が載るとのことで、発売日に駆け込んで買って来ちゃいました。

いや本当は本屋で立ち読みしたろ、くらいのものだったんですけどねぇ~…一軒目の本屋に「愛犬の友」入荷してなくて^^; 二件目で見つけたもんだから「わざわざこれのために来たのに立ち読みかい!」となってしまうのでつい購入してしまいましたぁ。

ぐらと野菊の2ショットなんて結構枚数あるのにな~、まぁプロが撮ってくれたならまた一味もふた味も違うんじゃないかと思ったり・・・

120226_005244雑誌とか本、たしか何分の一以下だかだったら掲載は「参考部位」「抜粋」扱いになるはずなので(私が大学生時代の著作権法判例だから今は違ったらごめんなさい、誰か知ってたら教えて)掲載大丈夫なはず…

ちいさなちいさな枠ですが…か~わいい!(バカ)

てか…ぐらさんでかいな…(。-人-。;)野菊の肩まであるじゃないか。
横もだけどやっぱ縦もおっきいわ、この子。。。

会場ではこの写真、販売もしてたんだけど(一応二枚申し込んでたんだけどな~)どうなってるんだろう? 現場ではお金払ってないんだけど、そのうち振込用紙と一緒に届いたりするのかしら?

多分、これがぐらも野菊も雑誌デビュー…全国紙だぜ、うっひっひ。 
そして…右下にバーニーズの弁慶君を発見!! え~同じ会場にいたの~!?と、新たな驚き…(。・д・。)
Twitter プロフィール
のんちゃんの自由気ままツイッター
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ