狐につままれる日常

土佐っ子の旦那様と居候の猫と長毛秋田犬に時々トイ・プーな、てんやわんやの獣くさいブログ。※記事の画像はクリックで大きくなります。たぶん。

2012年04月

躑躅咲く丘

IMGP6183「勝手気まま自由に☆遊理♪」の遊理ちゃんの飼い主ですぺらぁどん兄さんと申し合わせて、カフェで朝ごはん後一緒に錦織公園をお散歩。

梅のあとは桜、桜のあとは躑躅…錦織公園は長い時期楽しめますなぁ~。
路面の土の部分の比率がちょうどいいんですよね。金剛山とか本格的な山ほど歩きづらくもないし、かといって他の公園ほどアスファルト舗装もされていない。
何箇所か公園は行きましたが、まさにワンコにうってつけの場所だなぁ~と感じます。
アジサイはあんまりないからアジサイの時期だけ蜻蛉池が勝つけどね。笑

遊理ちゃん今29kgくらいらしいんだけど、こうして並んで写真撮っても、野菊と4kgも違うようには見えないよね。むしろ野菊のほうが重そう…毛って凄いわぁ。

夏には食欲が落ちて痩せてしまうから、今の時期は少し増量目のほうがいいよね。ヒート前でもあるし。
「最近ご飯あんまり食べない」と兄やんが言っていたので、これからちょっと落ちちゃうかも? だいたい夏は2kg減っちゃうよね~。。。

IMGP6117野菊 「平将門のマネ~~」

遊理 「サロメのマネ~~」

立派な生首写真。笑顔がかわいい!生首たまらんです、生首。私も死んだら生首にして欲しい。(死体損壊で捕まるか)

IMGP6164IMGP6165

トイカメラモードで躑躅撮影。蜷川実花っぽい写真だよね、トイカメラって。女の人は好きそう。トイカメラの写真って雰囲気イケメンだと思う。そういう意味でも女の人は好きそう。

IMGP6172IMGP6188

こうやってカタツムリとか昆虫撮るのも好き。生き物全般好きなのよね。
あぶの写真も撮りたかったけど、さすがにうちのカメラでは(腕か??)綺麗におさまらなかった。兄やんは凄く綺麗に撮っていたのでそっちでUPされるかも?

趣味だったり本業だったりで写真の上手い人が周囲に多いので、困った時に頼れる方は多くて有り難いんだけど、写真が下手すぎて恥ずかしいなぁ(。・∀・。;) でもまぁそんなつたない感じも愛嬌ということで…
 

明石・神戸のおもひで

DSCF6087 ラッキー君のパパママに頂きました、菊正宗の日本酒です。

うちの旦那様は日本酒・ビール・ワインしか飲めないピンポイントな酒好き。そして日本酒は辛口しかダメ…そんなわがまま野郎に合わせていただいたかのようなセレクト!

この藍染のボトルバッグも心をつかまれるぅ~(。・∀・。)

ありがとうございます、休日前の虎になってもいい晩に夫婦で楽しませていただこうと思います。
普段はポン酒はひやでいきますが、これ冷した方がいいのかしら? 調べてみよっと。

旨い物を食べると、旨い酒が欲しくなる…あてもオイシイの作らなくちゃね!

DSCF6089DSCF6095

もう一つラッキー君ところから。弓弦羽神社のペットお守りです。
ちりめんで作られた肉球お守りがかわいい! ちゃんと汚れ防止のビニルカバーにINされてますので首輪につけていても一年御加護がありますよ☆

交通安全に健康長寿、どっちもペットには大事な願掛けですね。
早速野菊の首輪に付けさせて頂きました。ちょうどいい長さで毛に埋もれる事もなく、ネームプレートの下に肉球の見えるジャストな位置(。^m^。)  本当にありがとうございました。

DSCF6092

King of Dogさんで買ったオミヤゲおやつ。「すいおう」ってなんですか?と聞くと「お芋の茎と葉」だとのこと。カリカリとしたクッキーで、野菊もあげたお友達もみんなになかなか好評でした。
野菊をはじめ、あんまり甘くないおやつの方が好みの子が多い気がする。食べないオヤツを味見すると、大概人間の舌でも「甘いな」って思うものが多いんだよね。(広島県のSAの犬用イチゴゼリーとか…笑) やけん、うちでオヤツ作る時はレシピから「蜂蜜・オリゴ糖」は抜くか減らしてる事が多いです。食い付をよくする、って書いてあるけどなくても食べるからね~。
まぁ「うちの犬は甘党みたい」って話も聞くから個体差だとは思うけど。。。

DSCF6096DSCF6215

 明石で買った「子午せん」というお菓子。鶏卵せんべい系のお菓子に日本地図を135度線で真っ二つにした図柄が入ったもの。

凄いね! 紀伊半島吹っ飛んでるよね!

旦那様が『これシュールさがたまらん』と言ったので購入。10枚入り420円。

炭酸せんべいみたいな口当たりを想像してたらフレッシュバターがふんだんで、想像よりもずっと美味しくてびっくり(失礼な)

いやこれ本当に美味しいよ? 貰ったら小躍りしちゃうくらい好きかも。

北野異人館

DSCF6062 この日は一日天気に恵まれ、太陽のあるうちは暑いくらいでした。
観光客もGWということで多く、ウェディングパーティーも何件か催されていた模様。

てか、ここは民家も普通にあるから車だって入ってくるんだけど…大変だなぁ、この辺りの人(。・∀・。;) すっごい坂の傾斜だし人は避けてくれないし。タクシーはまだ仕事だからいいけど、家に帰りたいんだよ~!ってのは大変そうだ…

異人館ははるか昔、多分小学生の頃に当時高校生だった従姉と(元)兄嫁に連れられて観光に行ったのが最後のはず…たぶん。ちなみに旦那様は初めてだったそう。(←この人の『初めて』はあまり信用ならないけど、多分本当っぽい) キノコみたいな頭をした頭の悪そうな小学生の私と、バブルの残り香みたいな背伸びした真っ青なボディコン風ワンピでかっぺ丸出しの従姉、2人で写った写真が確か残っているよ。懐かしい。

ラッキー君、道行く観光客の皆さんに大人気。たくさんお写真や写メ撮られて囲まれていました。
男前は辛いねぇ~♪ ヒューヒュー(。・∀・。)

DSCF6064 その間に女性陣は六甲牧場ミルクソフトクリームなどを買い食い♪

溶けやすいけどミルキーで美味しいよ~☆☆☆ 抹茶やチョコなどMIXもあってだいたいどれも350円。SAの全国ソフトクリームランキングでは売り上げ一位だそう。

なんとなく大山牧場の乳製品の方が良く見るなぁと思ってたんだけど、ソフトクリームなら六甲が一番なのか。
個人的にはSAソフトで言うと和歌山の紀の川SA、湯浅醤油ソフトが好きですぉ。

あと、ふらふらしていると「お留守番のわんちゃんにオミヤゲいかがですか???」の看板が・・・


すぐさま青はちさんを呼び込んでお店に突入です!!笑DSCF6068

 「King of Dog」さん。
お洋服やグッズ、おやつ、手づくりフード素材などを扱ってらっしゃる様子。小さいコーナーではありますがカフェスペースも(グッズも小型犬向けですし大型犬には広さがちょっと厳しそうです…)

両家ともお留守番の愛犬に美味しいお土産を購入~♪ ラッキーママさんもしっかりと購入~♪笑
こないだ従姉とも、青はちさんとも話したけど「人間のものはちょっとしたものでも渋るのになぜ犬猫の物なら買ってしまうのだろう…」これ、ほんとに思う。
おやつでもグッズでも「かわいい!」「安い!」からの財布の紐が緩い緩い…Orz 多分コミケ会場のオタクと同じくらい緩いと思う。何なのアレ。

特に野菊は服も嫌がらずに着てくれるしな~、アクセもつけてくれるしな~…女の子は本当に着飾るのも多種多様にテイストも揃っているし、楽しくって…あぁもう駄目だ。。。

でもこちらとてもかわいいグッズや他にないおやつが揃っていたので、また異人館来たら絶対寄っちゃう。素敵なお店でした(。^∀^。)

DSCF6071 お茶でもしましょう、とラッキー君のパパママが探していてくれたパラスティン邸、異人館のワンコ店内OKのカフェ。こちらのオーナーさんが大のわんちゃん好きらしいです。
ラッキー君パパママにお茶をゴチソウになってしまいました(。'・д・`。)ありがとうございます。うわぁ~ん、気を使わせてゴメンなさい!! ぜひ今度大阪や奈良にお茶しばき倒しに来てください!!

暖炉(装飾)のある英国風の店内は落ち着いた雰囲気でゆったりと寛げます。
暑さで少しお疲れのラッキー君、うたた寝た~~いむ♪

DSCF6078DSCF6079

コースターの裏表に押されたハンコがにゃんこだ。かわええ。

DSCF6085sss

オーナーさんが撮ってくれた集合写真。こういうのに目線入れるのも無粋だから小さい写真で。でもラッキー君の大きさが伝わるでしょう???(。・ω・。) むふ

このあとお店を出ると、ん?黒柴・・・?と見まごうほどの巨大な黒猫に遭遇。
むか~~し獣医さんでたぬき??と思うくらいおっきな三毛猫にあった事あるけど、猫もおっきい子は本当におっきいよねぇ。

太陽が落ちてきて、過ごしやすくなってラッキー君もご機嫌です。

次回また会いましょう、と固い約束をして三々五々解散いたしました。
ラッキー君、パパさんママさんお時間ありがとうございました。
青はちさん男爵さん、段取りから何から色々とお世話になりました。うちらとろとろライダーなのでご迷惑かけることも多かったですが、これに懲りていらっしゃらなかったらまたツーリングご一緒しましょうね♪

<おまけ>我が家のお留守番組。概ねイイコで待っていてくれましたよ~♪

DSCF5975

被害:ストックのケチャップとマヨネーズの袋の端が破かれている。
    野菊の小さいおもちゃ・骨が数点行方不明→食器棚の下

犯人は・・・しましま模様のひとです!!

ま、ほぼ無害みたいなものですね。

        

Nailey's Cafe

DSCF6029Nailey's Cafeさんで待っていてくれたのは神戸のラッキー君、パパ&ママさん。
GW中の貴重なお休みにお時間を割いてくださり、ありがとうございました(。・∀・。) ノ

雰囲気のいい素敵なお店です。大通りから一本入った狭い路地に面したカフェなのですが、お客さんが結構ひっきりなし。流行ってますねぇ~

メニューもチョッピリ凝っていて目を惹く感じ。

DSCF6032ラッキー 「俺は何ランチにしようかな。そうだな~、今日のパスタをホットカフェオレのサラダセットで!! あ、お箸つけてね!」

・・・残念! お水のサービスはありますがワンコメニューは無いのよ…。(*´・Д・`*)

オーダーを通し、従姉に渡すように頼まれていた骨ガムのお土産をお二方にお渡しして、しばし談笑。

加古川の関西総支部展のお話を伺ったり普段のラッキー君やニャンコズの暮らしぶりのお話、あとは先日保護されたウサギさんの顛末について…(保護された子らは三羽とも無事、里親さん見つかりました。しかしながらその為には大変な御尽力されました。私がここで言うまでもない事ですが、「誰か優しい人が飼ってくれる」んだと、軽率な考えで動物を捨てたりしないでくださいね。)

DSCF6041DSCF6044

私の頼んだほうれん草とベーコンのクリームパスタのランチと、旦那様のバーベキューチキンオレンジ風味。パスタはパン、他のランチはパンかご飯が選べます。サラダかスープ、ドリンクを選んでのセット価格で大体1100~1500円くらいですかね。

内容と場所からすると比較的リーズナブルな部類ではないでしょうか。

DSCF6056

その後、北野異人館を一緒に観光することに…。ラッキー君がガイドをしてくれます(。・∀・。)






神戸市中央区加納町2-8-12 tel 078-231-2008 (犬連れOKの店舗だそうですが来店前にTEL必要との事)


営業時間  月曜~木曜 18:00~25:00 
                金曜  18:00~26:00
                土曜  11:30~26:00
                日曜日 11:30~25:00 

                ランチタイム(土日祝日のみ)11:30~15:00

                ディナータイム                     18:00~23:00(LO)

玉子焼き

DSCF6008 こちらが「玉子焼き」。明石では明石焼きを「玉子焼き」と呼ぶとか。

でもさ~、「下関ではふぐを『ふく』って呼ぶんよ」とか「おおさかではフグの刺身を『てっぽう』って呼ぶんや」とかさ、実際に呼んでる人見たことないよね?ははは。

絶対明石でも明石焼きって言った方が通りがいいんじゃないかと疑っている!!(。・∀・。) 呼び名とかこだわるやつ嫌いやねん・・・どうでもいいじゃん、モノが一緒なら。
こちら、大変やわらか~く焼き上げておりますので、お皿が斜めになっているんですね~。ころりと転がして、お出汁にポチャリとできる(?)仕様となっております。嘘です、柔らかくても箸で取りやすいようにです。皆様箸使いを努力しましょう。

DSCF6005出汁につけて食べるのが明石焼きの食べ方。

熱い明石焼きを冷たいお出汁につけて食べると程よい温度になって美味しいよね。
昔食べたお店のが紅生姜お出汁にたっぷり入れるところでね~アレ美味しかったなぁ。紅生姜って普通は入れへんのかな? たまたま無いだけ? 

出汁の写真撮ってたら旦那様に「出汁は撮らんでいいでしょう」と言われた。
いや、いるでしょう。ホラホラ!

ここ、クーラーボックス持ってきてタコ買って帰りたいなぁ。シュテンドウジ氏バイクみたいなキャリー付きはそういうの便利そう。

DSCF6011DSCF6010

商店街のパン屋さん兼和菓子屋さんで購入した「タコちくわパン」…160円。
青海苔入りのソフトなパン生地でタコちくわを包んだもの。青海苔の香りが結構美味。ワサビマヨネーズがちくわの中に入っているよ。他にもタコをイメージしたパンがありました。面白いのでお腹のスペースに余裕があれば是非チャレンジして下さい(。・∀・。)

DSCF6014 青はちさんの旦那様、男爵さんが分けてくれはった「タコのうま煮」。子持ちイカ・さざえも入ってます。

めっちゃ柔らかかった。たこ殴りしてから煮ると柔らかいとか言いますよね。

これはリピートしたくなる美味しさですね~☆ きっと明石に行くとまた買ってしまうんじゃないかと…笑

DSCF6020少し時間が早かったので、すぐ近くのタコフェリー発着場跡地へ。

タコフェリー、結局私乗った事も見たこともなかったんですよね。
淡路島なら泉佐野港から津名港まで出てたもんで(これも廃船になりました)ね~。なかなか明石までって来ない・・・



BlogPaint
←タコフェリー想像図

結構リアルに最初の頃タコフェリーってこんなのが走っていると思ってました(どんな大人だ) いや~だって泉佐野~津名だって30分くらいじゃん? タコフェリーって名前からして遊覧船的なレジャー船だとばかり・・・。
佐渡に渡る桶船みたいな感じの船だと信じてた。タコフェリーがタコの形していないと知った時のがっかり感は半端なかったです。タコじゃないタコフェリーなんて!…そんな時代がありました。

時間をつぶして一路今度は反転、神戸市街を目指します。
秋田犬のラッキーな日々」のラッキー君と犬連れOKカフェの「NAILEY'S Cafe」さんにて待ち合わせしてたのですよ~♪

Twitter プロフィール
のんちゃんの自由気ままツイッター
記事検索
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ