狐につままれる日常

土佐っ子の旦那様と長毛秋田犬に長毛サイベリアン、時々トイ・プーな、てんやわんやの獣くさいブログ。※記事の画像はクリックで大きくなります。たぶん。

2012年11月

変わり卯の花

DSCF6157 今日は山芋と豚肉・小松菜の炒め物、ほうれん草のおひたし、変わり卯の花、薄揚げと玉ねぎと青さのりの味噌汁。

本当はほうれん草じゃなくて白菜の柚子びたしの方が作りたかったんだけど、ほうれん草の方が足が早そうだったので使いました。
でも結果的に緑の配分がちょうど良かったかも??

DSCF6160地味だけどこういうのが好み。

卯の花は、にんにくと生姜のみじん切りを炒めたところに好みの野菜(この日は人参・牛蒡のささがき・干し椎茸)とおからを入れて炒り、しいたけの戻し汁を加え砂糖・塩・醤油・味醂とスイートチリソースで味を整えて仕上げるピリ辛の変わり卯の花。
仕上げにミントの葉をパラパラとやればアジアンテイストな一風変わった一品に。ナシゴレンとかミーゴレンと一緒に出しても合いそうよ~☆

DSCF6158山芋はごま油少し足してお肉といっしょに炒め、雰囲気としては豚丼なんかの甘辛い感じに近いかも。
牛肉を使えばオイスターソースで味付けとかも合いそう。
長芋で同じように作っても良いと思う。どれもこれも名前はない料理だけど、誰か適当に付けて。 

この日野菊のご飯はねぇ、朝晩とも手作り食でした。
朝はカレーライス。朝カレーだね。

にんにく&しょうがを少量刻み入れ(なくても可)、食べやすく刻んだ好みの野菜とお肉(この日は馬肉ミンチ。なんでも好みのものでいいと思う)、トマト(生のものがなければ水煮缶でOK。水煮缶だとその水分だけで作れるので便利かも)を適量の水を張った鍋で煮込みます。もちろんフライパンで炒め煮にしてもいいですよ。

水分の少ないカレーにしたければ鍋に直接分量のおからを入れて加熱、水分多めにしたければフライパンで軽く炒ったおからを最後に投入。
最後にパプリカパウダーとターメリック(ウコン)で風味をつけた犬用カレーライスです。 
DSCF6145
え~~と、この日の1食分の内訳はですね~・・・

・かぼちゃ・・・(5×5cmくらい)
・人参・・・(5cmくらい)
・じゃが芋・・・(二分の一個)
・ブロッコリー・・・(一口大が4個くらいを刻んだもの)
・ ミニトマト・・・(5個くらいを刻むか潰すかして)
・黄色パプリカ・・・(6分の一個程度)
・馬肉ミンチ・・・40gくらい
・おから・・・大さじ3~くらい

・・・かな。

野菊はお肉の比率が高いと油分が肌に出すぎてしまう体質のようなので、通常の犬食よりも現在お肉比率を低くしています。 
パウダーたちはだいたい各々小さじ二分の一~小さじ1くらいまでで調整してください。

食べさせる前に混ぜてから与えます。
香りで食欲をそそられるようで、大好物のご褒美メニューの一つですよ。野菜は何でも合いますのでその時使いたいものでOKだと思います。トマトは色味のベースになるのでなくさない方がいいです。(´Д`) カルシウムが少ないメニューなので気になる方はカルシウムパウダーを足したり、水分がわりに低脂肪乳足してください。
この一食だけに含有量こだわらなくてもいいとは思いますが。

DSCF6155 晩は作りおきの水餃子。
スープにもたっぷり野菜。雑穀米でスープごはんになってます。

明日は人間がパスタの予定だからな~どうしよっかなぁ。。。
 
11月はじめらへんから私が体調崩してフード生活続いていたので、またボチボチ楽しんで作りまっす☆

鳥わさ

DSCF6144なんで鶏肉の刺身を鳥わさっていうですか?(´・ω・`)

わさって何? わさって・・・

「道の駅 愛菜ランド」に寄ったので、お野菜と、生食用のササミ買ってきたよ。
ここの産直スーパーはなかなかいいですよ。すぐ近くの葉菜の森もいいけれどね。
カイ君ちのグランマが欲しがってたレモンなどの国産の柑橘類も売ってましたよ。

本当は生わさびとかも一緒に買ってきたかったけど(前回はあった)今日はなし。
梅干も切らしてたな~・・・残念。普通にチューブのわさびで醤油でいただく。柚子胡椒も試してみたけど、意外といける。でもオイラ、梅ビシで食べるのが結構好きですよ(・∀・)
DSCF6143
愛菜ランドで買ったものばかりで晩御飯。
豚肉と白菜の炒め物、山芋のとろろ、味噌汁。

山芋はゴツゴツとした掘りたてのものでした。

旦那様曰く「長芋以上、自然薯以下!!」とのこと。
いや、すんごい美味しいよ? 自然のものだからね。粘りの話らしい。自然薯は美味しいよね~自然薯は・・・。伊勢芋も好きだ。ネバネバが結構好みらしい。。

しっかりした山芋だったから、炒めもの・焼き物とかも作ってみよう。


お邪魔虫

遊理ちゃんの未来の旦那様、八房君が大阪に遊びに来るとのことでわたくし共もデート現場の大泉緑地へご一緒させていただきました。
紅葉も真っ盛り、晴れやかでとてもロケーションのいい日でした。

野菊はヒート中なのでもちろん欠席。
人間だけだけど、完全にお邪魔虫ですよ~~(*゚▽゚*) だってさ、見てこの遊理ちゃんの表情!

どんな子の傍でもそっと寄り添って写真撮らせてくれる賢くておとなしい遊理ちゃんだけど、いつもよりずっとリラックスしてるし何よりも・・・ハニカミスマイル見せてくれてます!!(>▽<)

DSCF6065DSCF6071

  遊理ちゃん、ヤッちゃんのこと好きなんだねぇ・・・(๑≧౪≦)
八房君はこの日3歳のお誕生日とのことで、お誕生日デートだったんだね♪ そりゃぁ~二匹ともテンション上がるよね、嬉しいもんね。

お散歩の後(私たちが合流させてもらったのはお散歩の終わりごろなのですが)、「パークサイドカフェRian」さんへ。 

DSCF6080

こちらは土日は特にいっぱいな人気店ですので、私どもはバイクで来店しました~☆
ドッグカフェではないんですが、98%くらいのお客さんが犬連れ・・・。笑 大型犬でも入れるのがありがたいですね。
しかもご飯もとっても美味しいんですもの(中華料理のお店です♪)、そりゃ~人気も出ますわぁ~。。。

DSCF6114DSCF6094

唐揚げランチと~~単品注文の餃子!(一個200円だけどおっきいので満足♪) ワンコには犬用馬肉焼売。

八房 「母ちゃん、はやくはやく! 美味しいのちょうだいな~」 

DSCF6120 食後には兄やんがオーダーしていた八房くんのバースディケーキ!(チョコのネームプレートは人用です)

大きいので一時には食べきれませんから、お持ち帰り用の容器くださいましたよ。うちは事前に兄やんが「空のタッパ持って来といてください」とお知らせしてくださってたので、それに「野菊ちゃんにも♪」としっかり詰めてくださいました。
 ・・・・ていうか、一番もらっていたような気がするよ?^^; ええんかいな~ 
トマトやブロッコリーは遊理ちゃん&八房君あまり食べないということでほぼ全部頂いた!
DSCF6162持ち帰ってからこの二つのお野菜は早速、晩御飯のカレー風御飯に変わりましたよ~ん。 ありがとうございます!!

八房くんのパパさんママさんにも、野菊へとわんこ用クッキーをお土産にいただいてしまいました。 
今日の主役から貰っちゃったよ・・・(´∀`;)す、すみませぇん・・・気を使わせてしまって。。。

121125_200941お留守番でお土産のケーキをやけ食いした野菊さん。笑
次はぜひ三匹で一緒にお散歩したいね~♪

野菊 「いいわよいいわよ、野菊にはカイ君がいるもーーん。みんなでお出かけとか羨ましくなもーーーん。ふーーんだっ。。」

強がってますね~、野菊さんたら! 強がり女子は嫁に行きそびれますよ? あ、こないだ行ったところだったっけ・・・。

兄やん、八房くんのパパさんママさん、遊理ちゃん&八房くん、どうもありがとう!
また一緒に遊びましょうねぇ~(*゚▽゚*)☆

冬季牡蠣パーティnight

冬季なのにカキ・・・(´∀`)ニヤリ オヤジギャグが好きになってきた33歳獅子座のA型、ミホッチ☆です。(あれ?32?34?最近パッと年齢がわからなくなってきたぞ・・・)

風犬さんにお誘い頂いて、牡蠣パーティにお呼ばれしてきました。
準備も片付けも手伝わずに帰る33歳獅子座のA型、ミホッチ☆です。

DSCF6059 初見!
うさぎさんだ~~~♪(´∀`*) 我が家も侘助&業平という白黒コンビのうさぎが長いことおりましたので、うさぎ大好き!

特に旦那様は実家で子供の頃からずっとうさぎを飼っていたのでウサギLOVEなのです。

うさぎ~~うさぎ~~~と唱えておりました。

知らん人が来てびっくりしたかね? うちのナリさんはお客さん大好きだったけど、元義姉が飼ってたココちゃんはすんごい臆病で、他人が来るとビビリっぱなしだったのよね。個体差が大きいからどうだろう?驚かせてしまってたらごめんね(´・_・`)

DSCF6063DSCF6062

 普段なかなか写真に撮れないコンビも。
ポメのたんぽぽちゃんとシェルティーのリク君。

小型犬は動きが早いこともあるし、出会うのが大概夜なので黒の比率の高いリク君は特に写真に収める機会がないのよね~(´∀`)
ハツラツ笑顔の年下コンビ~♪

写真は撮ってないけどニャンコ達にも会えましたよ。風嫁さんが愛するレン君にも初タッチ♪ サラサラの心地よい手触りでした~☆

ハッ ∑ヽ(;▽;)ノ

ご一家が丹精込めて作ってくださったオードブル&牡蠣・・・写真に撮ってない。。。必死で飲み食いしてしまいましたァ~~(  ;∀;)すいません貧乏育ちなもので、飲食に集中しすぎましたな・・・

塾から帰ってきたお姉ちゃん、いきなり他人がリビングに居てびっくりしたでしょう^^;ごめんねぇ。妹ちゃんも、大人たちが遅くまで酔っ払ってお邪魔して、うるさくしてごめんね。

そしてグランマも、お付き合いいただいてありがとうございます。意外!?な事にお酒がお強くてビックリしました。笑  

素敵なご家族だな~(*゚▽゚*)こういうあたたか~い家庭を見ると、親子とか兄弟姉妹とかいいなぁって思っちゃうよ。

久しぶりに缶2本なんて飲んだ~♪ ついつい楽しくて進んでしまいました。いやはや・・・(´∀`*)
旦那様も持参した以上にご馳走になったんじゃないかしら?(´Д`;)どうも御馳走様でした。卑しい夫婦ですみません。。。

粕汁

DSCF6035粕汁・・・関西人のソウルフードの一つ、といってもいいと思います。
 
これ多分関西が起源だと思うのよ。京都とか~

だって山口にいたとき見たことないもの。(旦那様は驚異的な記憶力なのであまり当てにならないけど、多分なかったとのこと)

大学生になって、バイトしてた炉端のママさんが『粕汁作ったからみんなお上がり~』と持ってきてくれてね。
その時いたバイトもお客さんも皆「わぁ~粕汁大好き~~!」と寄って行ってて、私も『かすじる???(・∀・)なんじゃ???』と思いながら貰ったの。

一口飲んで  ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォ てなったわ・・・。「まずい・・・死ぬ・・・」と、心で叫びながらプルプルしつつ全部食べた。。。
しかもこの時のは、出来上がった粕汁に最後コップ一杯の日本酒を足す、という「美味しい粕汁のコツ」がなされたものだったらしい。余計にきつかったわけだ。(好きな人にはたまらないんだと思う。事実、私以外はみんな美味しいと言って食べてたし・・・)

酒なんだもの。汁物なのに日本酒の味なんだもの・・・orz
日本酒は飲めるけど、粕汁はダメ~。なんかもう絶対ダメ~~と初粕汁にノックアウトされました・・・。酒の味がするって知らなかったから余計にしんどかったんだろうね。汁物から酒は衝撃的よ?
酒粕自体ほとんど食用にはしなかったからなぁ、うちの実家。
奈良漬漬けるか西京焼きの時くらい?西京焼きも料亭とかで出てくるくらいだったし・・・

で、粕汁にいい思い出これっぽっちもなかったんだけど・・・なんで自分で作ってみちゃったかねぇ?(´・_・`)なんかね、作ろうかなって思ったの。

粕汁は煮立たせないように注意しながら酒粕の風味を殺さないように作るのが基本なんだけど・・・アルコールが立つ感じが苦手だったのでガンガン沸騰させながら調理。
アルコールは熱で抹殺!!!

鮭とか鰤、豚肉で作るのが一般的らしい。この日は豚肉で。絶対必要な具であるこんにゃくは買い忘れたので入っていない(カボチャの無いほうとうの様なものだ)。
大根・人参・薄揚げ・ごぼう・青ネギ・豚肉がIN。

主菜は塩麹ポークソテー。豚かぶりしてしまったな・・・まぁいいや。

アルコールがしっかり飛んだ粕汁は大層美味であった!(それは粕汁ではない)
DSCF6033
野菊のご飯も粕汁風。
アルコールは煮沸で飛ばせるので、酒粕入れてもOKだけど(発酵食品で栄養は豊富ですしアルコールが飛んでも麹香は残り、チーズっぽくなるので犬の気は引く)別に入れなければいけないような必要性もそうないし、アルコール自体は取らせないほうがいいので(犬は人より一般的に肝臓が弱い)気になる人は使わないのがいいと思います。見た目だけ合わせるなら豆乳少し加えるとかでいいのでは?

人間用でもアルコール苦手な方に酒粕の残留アルコールは低いので飛ばすのが難しいんじゃ・・・とお悩みの方は、

・先に酒粕だけフライパンで炒る(味や香りは落ちます)
・日本酒に加えて加熱する(高濃度のアルコールに合わせてしまって一緒にアルコールを飛ばす事で低濃度のものも飛ばしてしまう)
・加熱中の鍋でフランベする。

 という方法がありますが・・・ま~長時間の加熱でほぼ飛びます。

粕汁・・・今回「アルコール飛ばせば食べられる」と思ったけど・・・別にそうそう食べたいものでもないかも(´・ω・`;) これが関西人でないということなのかしら?
Twitter プロフィール
のんちゃんの自由気ままツイッター
記事検索
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ