狐につままれる日常

土佐っ子の旦那様と居候の猫と長毛秋田犬に時々トイ・プーな、てんやわんやの獣くさいブログ。※記事の画像はクリックで大きくなります。たぶん。

2013年12月

風情なく更ける大晦日の夜

879880

 カッツミーさん&茶羽君とお別れして、叔母に頼まれていた買い物を皆でして帰ります。

末武大通りのしまむらで廊下用のカーペットを購入し、サンリブに移動して巻き寿司を購入。ついでなので従姉にはそのまま車で帰宅してもらい、私と旦那様はぐらと野菊を連れて徒歩で帰宅。夜の散歩も終わらせてしまいましょう!

末武大通り、結構新しい通り(と言ってももう栄えだしたのも15年以上前になるけど)ですよ。私が子供のころはここから花岡方面なんて何もなかったけどね~、てか、下松市なんて小学生の頃には何もなかった。凄い発展ですねぇ。

幼稚園~中学校時代の同級生の女の子のお祖父さんがやってた錦鯉の養殖センターがまだ健在だなぁ。どなたかが後を継いでらっしゃるんだろうか。それともお祖父さんが頑張ってらっしゃるのかな?

自分とこに祖父母ってのがいないので、祖父母世代が何歳くらいなのかわからないわぁ~(^^;)父母世代でも他の家より12~くらい高齢だもの。

末武のマミーがマックスバリューになってからもかなり長いよね。下松で24h営業してやっていけてるんだから凄いわよねぇ・・・て、そうか。よくかんがえたら下松市はもともと工業地帯。親類にも多いけど鋼板とか日立とか三交代の人が多いんだ。むしろどんなとこよりも24h営業が重宝されるのかもしれない。

末武大通りから中央線を経由して平田川の川沿いを降り家に帰り着くと、従姉が「早かったね」と出て来た。
結構ゆっくり歩いてきたつもりだったけど多分そんなに距離ないのネ~☆

 人間の年越しは叔母も従姉も蕎麦があまり好きではないので毎年うどんだったりラーメンだったり。
今年は「長崎みろく屋」で冷凍ちゃんぽんを買って送っておいたのを年越し蕎麦代わりに。まぁ長けりゃいいって言うんだからいいでしょ。

 もっといえば夕飯に食べちゃってるけど本当は日を跨ぎながら食べるんだね。何一つ守ってないや・・・( ´∀`)つ

190

その代わりに犬のお2人にはお蕎麦食べてもらいます。人の代わりに縁起担いでおいてね~!(^^*) 

191196

高速蕎麦食いの二匹。

お出かけして茶羽君とデートしてお散歩して・・・お腹すいたのかな? 

私と旦那様はTVで0655と2355の共同年越し番組を見て、今年の「おれ、ねこ」グランプリ作品にショックを受けていました。。。凄い、凄すぎる・・・あんな写真じゃ掲載は夢のまた夢だったわぁ~・・・Orz

それでは皆様よいお年を← 

ももぐるわんず<海彦編>

138sss野菊 「まぁいいわ、色々と野菊が犬生のお手本を見せてあげるからちゃんと覚えて帰るのよ! 我らは誇り高き秋田犬、人間に媚びてはダメよ~」

茶羽 「いやだからももぐった時はどうしたら・・・」
 
野菊 「まずはしっかりとした言葉遣い! 挨拶の仕方、口の利き方よ~。挨拶して御覧なさい!」

849sss茶羽 「え~~と・・・こんにちは野菊おば・・・」

(ギンッ!)

茶羽 「・・・お姉さん・・・よろしくおねがいします・・・。」

015sss035sss

野菊 「ひと~つ! 秋田犬はね~、自分で進む方向を決めるのよ!誰かが敷いたレールの上なんか歩かないの! 嫌な時はこうして『イヤ~~~ッ!』ってするのよ!」

茶羽 「ふむふむ・・・」

861sss

茶羽 「こうかいの~っ、野菊せんせぇ~!」

野菊 「そうよ!抗うのよ! 世間の波に!国家に!行く手を阻むすべての柵に!!」

 
855sss116sss

 野菊 「ふた~~つ!一糸整わぬ個人行動! 秋田犬はね~群れたりしないの。何故だか教えてあげましょうか、強いからよ!何故強いかって?教えてあげましょう、秋田犬だからよ!!」

茶羽 「おおお、、、な、なんかカッコええのぅ・・・!」

野菊 「そうでしょ!? 思うままに行動なさい! 集団行動なんてくそ食らえよ!・・・あら、お下品だったわね言い直すわ。『ご不浄の排泄物でもお召し上がりになればよろしいのに』よ!」 

125sss186sss

野菊 「そしてみ~~~っつ! 動かざること山の如し! 秋田犬はね、ここと決めたら譲らないのよ!一度決めたらてこでも動かず! 自分の信念を貫いて、押し通すのよ!」

茶羽 「こうするんじゃね、先生! わしゃぁ今日からここに乗るけぇね! ここをわしの席に決めたんじゃけぇ!!」 

・・・・・・・・・・・・・・・ε=ε=(;´Д`)
なんて・・・なんて飼い犬としてお手本にならないお姉さんなんでしょう・・・。

茶羽君ダメよ、騙されちゃぁ。
このお姉さんの言ってることはデタラメだらけよ~。



本来年上から嗅ぐので順序は反対ですが、茶羽君の方が嗅ぎたそうなそぶりだったので先に。年上の余裕を見せてほしいんですけどね~(^^;)野菊さん自身あんまりお尻愛が得意な方じゃないので、逃げ腰。笑 茶羽君のお尻も嗅げ嗅げ、とこちらが結構鼻を誘導してようやくスンスン・・・

野菊 「ガキンチョの尻の匂いなんざ興味ないのよ! 野菊は石油王と付き合うんだから!」

茶羽君が将来ロト6とか当てるかもしれないじゃないですか・・・今のうちに関係を築いておくに越したことありませんよ?



119sssBlogPaint


一生懸命皆を並べて集合写真(笑) あら、ぐうさんったら横向いちゃったわね。
てか、珍しくみんな横向き・・・ 野菊さんなんか基本他の犬なんか見たくないわ!ってヒトだからカメラ目線しかしないのだけど、こうしてみると意外と優しい顔で茶羽君見てるじゃん。(*´Д`*) 茶羽君目線逸らしてくれてるからたぶん「よっしゃよっしゃ」の顔でしょうねw 茶羽君上手なレディーファーストだぁ~。



誰かが座れば誰かが立つ。あはは~

 

瀬戸内の海は基本波がないのよ~。この日のこれでもそこそこあるほうなくらい・・・ ほとんど凪。
遠浅の砂浜が多いので魚は小魚ばかりだけど、水遊びにはもってこい。冬でも比較的温暖な地域だしね。

199sss最後に、カッツミーさんにお土産を頂いてしまいました。
こっちがお呼び立てしたのに~(; ̄Д ̄)申し訳ない!

わんこのお節頂いたよ~!めっちゃくちゃ嬉しい☆ 今年ぐらの羽織袴と野菊の晴れ着持って帰ってたんですよ~☆ でもお節は山口には用意できなくて・・・お節があれば雰囲気出るんだけど・・・と思っていたところだったの!

わんこは美味しい思いもできて撮影のムードも盛り上げてくれて・・・本当に大活躍しました。ありがとうございました~!

こちらも茶羽君のお迎え記念のプレゼントをお持ちしたのですが、いつか活躍・・・するかな!?笑
なかなか自分では買わないものだし、使ってくれると嬉しいな~と期待しつつお渡ししました。んっふっふー♪

・・・ブランデーグラスも一緒にプレゼントすればよかったかな。笑 ←!?

カッツミーさん、茶羽君、年の瀬の忙しい時に本当にありがとう! また調子ッぱずれのぐら&野菊二匹連れだけど、是非一緒に遊びましょ~♪







160sss野菊 「・・・・・・ねぇ、ところでさ・・・ももぐるって何なの?」

は? ももぐる? あぁ、野菊さんもようももぐっちょりますよね。

野菊 「はぁ!? だから何よ! なんかムカつく!!」

ももぐる・・・なんて訳したらいいかなぁ。
良さそうな訳が見つかったら伝えますね。あ、ぐらさん。まるでももぐったような感じになってますね~。

野菊 「ちょっと待ちなさいよ! すっきりしないじゃない! ちゃんと説明しなさいよ~!」

776sss

ぐら 「おれはももぐり頭だぉ!!」
 

ももぐるわんず<山彦編>

ゆっくりとした朝を迎え、野菊とぐらと連れ立ってほんのちょっとだけ、あさんぽ。
旦那様を10時過ぎごろ起こして朝ごはん。のどかな時間ですなぁ。てか暖かいんだけど・・・上着要らないんだけど・・・これ山口だけ!? 全国的? ツイッターの秋田フレンズ・・・長野とか北海道は雪深いとか言ってたなぁ。

002sss
 さてさて、支度を整えたら笠戸島に向かいますよ!

あれれ?野菊さんまだオネムですか?

野菊 「最期の2013年の風を吸い込んでいるのです! 今日だけの限定品だからね!」

ふうん・・・不思議ちゃんね。

047sss011sss

瀬戸内の海と恐竜のいるこの海・・・(あ、SLもあるよ!!)

020sssしばしお散歩を楽しんでいたら31日大晦日、差し迫ったこの忙しい時期お呼び立てしてしまいました、このお方の登場です・・・

カッツミーさんちの茶羽(ちゃう)さんで~~す!! じゃ~~~ん!!

茶羽 「き、き、きんちょ~~ 知らん人と会うんはあがるっちゃぁね~」

ドギマギしながら顔を見せてくれましたよ。まだあどけなさの残る顔立ち、(推定)一歳ちょっと前くらいのはずの茶羽サン。

わぁ~初めまして~~☆ よろしくね~♪

093sss
野菊 「ホホホ、あんたさては野菊の新しい子分ね!いいわよ、下足番にしたげる!」

茶羽 「なんてぇ!? そんなんきいちょらんよ~!わしゃぁカワイイ子がようけおるって聞いたけぇ来たのに見ぃさい、年増とオカマしかおらんじゃないかね。」 

野菊さん、控えめな茶羽君が結構気に入った様子。特に意識して警戒する様子もなく平然としています。 よゆうしゃくしゃく?
BlogPaint
会ってしょっぱなの集合写真。

へへへ、茶羽サン看板に隠れます。うんうん、一緒にお散歩してどのくらい距離が縮まるか楽しみだね~♪ 

恐竜を登っていって、山道に入ってみますよ。

階段がずうっと繋がっていて・・・意外とキツイ!

しかも犬さん達はサクサクと登っていくのよ~ さすがよ~4WDは凄いわぁ~~

はぁはぁ、はぁはぁ、、、Orz



044sss807sss
しっかし体をジムで鍛えているカッツミーさんは平気そう。息も切れていません。。。ううむ、カッツミーさんの方がほんのちょこっとお姉さんだけど完全に負けています。。。なんてこったい!

059sss062sss

 お山を上がって来たさらに上にはキャンプ場があるそうです。ふむふむ、ここでキャンプできるのね~。でもペットNGのキャンプ場らしい。 あんまり広くはないからなぁ~。

ざっと調べてみると、近くだと鹿野とか岩国辺りがペットOKキャンプ場みたいね~☆ 鹿野だと川遊びや運がよければ雪遊びも楽しめるけど・・・スキー場もとっくになくなって・・・最近は鹿野もあんまり雪降らないのかな?中国山地越えて山陰行けば冬場は確実に豪雪なんだけどね。
プランどおりキャンピングカー買ったらフッタンところがいつか山口に遊びに来てくれるかしら!?笑 一緒にひらめ食べよ~!(´∀`*)
819sss823sss

065sss景色を見るための枠なんですが、「枠にはまらない人生を送りたい!」が口癖のお2人に、枠にはまっていただきました。

ぐら 「誰だぉ!? 音楽室の肖像画みたいとかいってるやつは! 誰がバッハなんだぉ!?」

野菊 「野菊までこれやる必要があるかしら? 私は十分枠がなくても目立つわよ・・・?」
 
087sss089sss
080sss
景色を楽しんでから来た道を戻るのですが、だ~いぶ距離が縮まってますね~☆

ていうか、どうやら警戒している相手がうちの旦那様であることが発覚w 野菊さんやぐらさん、あと女の人にはほとんど警戒してないっぽいですぞ。

犬が声が低かったり体が大きいので男性が苦手という話はよく聞きますね。猫は声が高いから女性が苦手というのもよく聞く・・・そういうものなの?たまたま?

836sss 野菊 「ふふふ、あなたを野菊のしもべ二号にしてあげてもよくってよ?」

 茶羽 「えっ! 別にそんなんいらんけど・・・」

 野菊 「遠慮しなくていいわ。」

 茶羽 「遠慮なんかしちょらんのじゃけど・・・大阪の犬はほんまに押しが強いッちゃぁねぇ~。」

野菊 「あきたいぬとしての生き方を野菊が教えて差し上げるわ!なにか困っていることはなくって?」

茶羽 「困ったこと~・・・? あ、ほうじゃほうじゃ、ももぐった時っていつもどうしよるん?色んなとこももぐるじゃろ?」

野菊 「・・・・・・!? も・・・もも・・・!?」

海彦編へ続く









 

正月帰省

 年末年始は大概山口へ。

2014年は2月に両親の法事もあるので山口に帰るし、高知に帰ったってよかったんですけどね・・・どうしても早く早く会いたいお相手がいたの!( ´∀`)つ うふふッ♪

旦那様が仕事納めをして帰宅した後、一旦七時過ぎに家をでたけれど忘れ物に気づいてUターン。。。30kmのロス。おっほっほf^^; そんなわけで西宮名塩で早速の晩御飯休憩をして、再び一路西を目指します。

13571354

我が家は犬猫のためだけでなく人間も頻繁に休憩が必要なタイプなので(^^;)休憩は何度かしたけれど、わんこさんのためにはここが一番ゆっくりしたかなぁ? 三木SA。

へぇ~西日本の高速ドッグラン設置初の場所なんだねぇ~。
トイレの奥で、ドッグランはどこだ?とちょっと探す感じ。ドッグラン以外にも小高い丘が広々とあって犬連れには悠悠だね。

私らはドッグランほぼ貸切(前後で交代でトイプーちゃんとか柴ちゃんと)状態で使ったから「広い!」と感じたんだけど、従姉は以前入って「狭い!」と感じていたらしい。その時の滞在犬数による印象かなぁ?

阪和道の岸和田SAとかの狭さも見慣れているから広いと感じたのかしら? とりあえずうちはSAにしては広めだと思いました。 

13621360

夜中にうろうろ・・・結構さぶい。

13631364

 名塩で食べたカツカレーのエネルギーを、すでに兵庫県を出る頃には「消費した!」と言い張る旦那様。

小谷で広島つけ麺を食べる。
SAでなくてどこか広島のお店で食べるともっとおいしいんだけど、私らはつけ麺はこの「広島つけ麺」がいっちばん好き!

すっぱ辛い漬け汁に漬けて食べるのよ。あっさりさっぱりで魚粉系のより絶対おいしいと思うんだけどな~。イマイチ知名度が・・・(これ「惜しい!」ってやつか???)

広島県で旦那様が「眠い」とついに言い出したので運転交代。
そのまま自宅まで~。。。替わるや否や助手席で首が取れそうなくらいガックリとうなだれて熟睡する旦那様。

お前よく私の運転で寝てられるな~(; ̄Д ̄)私逆なら眠気吹き飛ぶわ。

三時半ごろかねぇ、ミホッチ☆実家着。ぐらさんがすぐに嗅ぎつけてワンワンワンワン!お出迎え吼え。うるさいからやめたまえ。(・∀・)つ 嬉しいけどな。

2013123103250000野菊も福豆も数回しか来ていなくとも判ってるみたいで「おばちゃん!おばちゃん!」、と実家に早く上がる、とテンションあがります。

福豆さんにはお二階にVIPスイートが用意してあるので、そこで寛いでいただきながら生活をしていただきますよ。でも一階も出入り自由なので福豆氏が一番恵まれている環境かもね(ーー;)福豆は叔母のお気に入りなのです。かまってくれ、おやつをクレと寄ってくる姿が実家の猫にはないので(笑)可愛く思えるみたい。

世話を焼きすぎなのよー、猫は構われるのが嫌いだから、ちょっと邪険なくらいが向こうから寄ってくるコツだと思うw やつら無視すると「アタチは可愛いのよー 構え構え~~」とくる天邪鬼なんだから。

とりあえずお茶とみかん頂いて、ほっこり。

あぁ無事に着いてよかった( -д-)ノ

 

ケイナインキャビア オープン・スカイ 鴨ALS

003006

 雹がバラバラ~~~っとほんの30分程度だけれど降りましてあっという間に積もりましてこれまたあっという間に溶けていきました。

001ちょうど今年最期の風呂じゃ~!っと野菊さんをお風呂に入れて、バスローブ姿にしてようやく一息ついたところでしたので『雪が積もったなら遊ばせてあげたい!しくじった!!!』とがっかりしてたのですが、雪じゃなくて雹ならまぁよし。どうせ遊べないし!

 窓から庭と呼べない庭を覗いて『なんじゃこりゃ?』と見つめる野菊さん・・・

結構大きな粒でしたぞ。5mm以下が霰だそうなので、ギリギリ雹かな。霰と雹がまぜこぜで降った感じ?

2013122123380000001

 お風呂がんばったのでご褒美ご飯ですよ~ん。

こないだのジャパンインターナショナルドッグショーの物販ブースで見て気になっていたブランドのお試しサイズです。

鹿肉・鴨肉・ニシンの3種類がラインナップされています。今回は鴨肉です(^-^*)
アメリカでは16年の歴史を持つ、穀物不使用・予防医学を用いたアルカリ性食品のペットフードなのです~☆ 
 
ケイナインキャビア オープン・スカイ 鴨ALS(鴨肉ディナー )

・穀物不使用

・遺伝子組み換え不使用
・低GI
・91%~93%の高消化率(3種類の発酵培地使用)
・アメリカ獣医士推奨
・ヒューマングレード・オーガニックを使用
・ビートパルプ&ビートファイバー不使用

◇カロリー:463.87kcal/100g

◇原産国 アメリカ

◇保証成分値
粗たん白質 29.0%以上
粗脂肪   15.0%以上
粗繊維    3.3%以下
粗灰分    5.08%以下
水分     8.0%以下
ナトリウム  0.22%以下
 
注意書きに、移行時に他のフードと混ぜないようにと書いてあったのでしっかり守って鴨肉ディナーだけ。

他にも注意書きがありまして、以下のとおり。。。↓↓↓

 ◇注意事項
・朝夕一日2回に分けて与えて下さい。朝1/3、夕2/3を目安にしてください。
・新鮮な水を何時でも飲める様にしてください。
・与える量はワンちゃんの年齢、犬種、運動量や環境によって異なります。
・最適な健康状態を保つため、ワンちゃんの状態に応じて調整して下さい。
・鮮度を保つため、冷暗所で保管して下さい。
・フードを移行する時は、今のフードと混ぜないでください。
・初日は一日の給与量の半分を与えて下さい。


朝ちょっぴり、夜しっかりなのかぁ~・・・アメリカではこれがスタンダードなの? それともこのフードの推奨された与え方なのかなぁ。
イベントのときに説明してくれたスタッフさんはなんとなく中国の方かなと言う感じの口調だったんだけど、輸入会社は「英国産ペットフードの輸入、卸販売」が主で、アメリカのフード・・・。ぐ、ぐろーばるだなあああぁぁぁああ。( ̄∠  ̄ )ノ 

 鴨の特徴はビタミン・ミネラルが非常に豊富にあり、特に鉄分においては鶏の6倍強の栄養素を含んでいるというもの。また、αーリノレン酸も多く含んでおりますので、ガン予防にも良いと言われ、特に大型犬・高齢犬にお勧めだそうです。

 ブースで見て「お!」と思ったのは鴨肉ってのがご馳走っぽいなぁというお気楽な理由だったんだけどね(笑)

003006

とっても美味しそうに食べてます。

野菊 「あ~~お高いフードはやっぱり違うわぁ~! うまっ うまっ」

ただやっぱりウルトラプレミアムフードなので~・・・そのぉ~・・・お値段の方がぁ~~・・・(--;)量は普通に使ってるクラスのものより吸収がいいので少なくても大丈夫なんだけど・・・ううむ。。。
気持ち買うときに勇気のいる。。。ええ。。。。。

うちは手作り食も食餌に組み込んでいるのでグレインフリーにこだわる必要はないんだけどね。

でも手作りには米・小麦・蕎麦・芋がメインによくなるので、フードは穀類不使用でもいいかなぁとか逆に考えてもいる。
肉・魚類のみのフードでドライフードは回して、穀類を含めた食材は生食や手作り食で酵素とともに体内に取り込めたらなぁ、とか。

野菊さんはな~~んでも美味しく食べてくれちゃうしお腹下したりもないのでめちゃくちゃ助かってるんだ。

んで、たまたまだよと言われたらそれまでなんだけど、手作り食で今のお腹の強さを作ったと思い込んでいるので手作り食は止める気もないし、プレミアムとかウルトラプレミアムだとかのフードのウリが大概「人間の食べられるレベルの食材を使っている」というものなので、手作り食は人と同じ買出しの材料で作ってるわけで・・・そこは手作り食の方が完璧にクリアしとるんだよね。保存料とか防腐剤とかの心配もまともなもん使ってりゃほぼないし。

だからフードは出先だとか忙しい時用。

それならちょっといいものを小袋で買っておくのが一番いいんだろうね。判っておる・・・判っておるが・・・ε=ε=(;´Д`) 松竹梅とあったら「竹」を選んでしまう人間心理ってのがだなぁ・・・笑

野菊が極端に少食でないってのも今時期の食欲のある時には微妙かな。食べるの自体は好きな子だからねぇ~。夏場の食欲落ちる時期には栄養価の高いフードがいいよね。そういう使い分けって結構大切だ、うむ。




 
Twitter プロフィール
のんちゃんの自由気ままツイッター
記事検索
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ