狐につままれる日常

土佐っ子の旦那様と居候の猫と長毛秋田犬に時々トイ・プーな、てんやわんやの獣くさいブログ。※記事の画像はクリックで大きくなります。たぶん。

2014年12月

年越しそ・・・うどん。

023025
 
 大晦日は年越し麺類。旦那様は蕎麦で、他の人は私含めうどんで。

 カトキチ製ですwww

021

 ワンコさんたちも年越しうどん。

ぐらさん麺だけに伸び上がってますね。 (誰がうまいこと言えと

ごちそうさまでした! 

大晦日の象鼻ヶ岬へ

 新聞の予報によると大晦日の山口県東部は午後から雨!

733730

 そんな予報信じられないくらいの快晴なんですけどね~と思いつつも、午前中に犬とお出かけしましょ!ということで比較的近場の海、象鼻ヶ岬へ。 

736747sss

 風は強いけれど気温も高くてぽかぽか陽気だったので、 気持ち良い岬~♪ 本当に天気悪くなるのかねぇ~といいながらも、四国の遠くからグレーな海雲が少々・・・ あぁ、崩れるね。。。

午前中に来といてほんとに良かった!


755 野菊さんもぐらさんも海大好きだよ。

風に当たりながら海の表情を見ているのも飽きないみたいで、放っといたら着いたなりず~~~っと動かないので、岩山の崖上へ促して移動。

強い潮風に吹かれながらの海の観測もいいけど、峨眉山の研究路を岬の端に歩いて行くのもとっても楽しそう!

 結構この山道も楽しそうなんだけど、信仰の対象になっているみたいで鳥居の奥とかは犬の立ち入りダメっぽい??? 

 ちょっとわからないのと、そこ以外にたくさん楽しめる場所はあるのでわざわざ禁忌っぽいとこには触れずに先に行きます!
 
781sss809sss

あっさり着いた~~~~! 

お盆に来た時はもっときつい道を登ったような気がしてたんだけど、あれは夏場で暑かったからかねぇ?と従姉と話す・・・。

 ここも風が強くてこの日はとても気持ちよかったです。

821823sss

 前回行ってなかった岩場の反対側の浜辺に降りてみることに・・・。

結構急な下り(張ってあるロープにつかまりながら歩くようなとこ)を下って到着。

灯台側よりも少し波が荒いかねぇ~。。。

 しかしこれも強風のため、瀬戸内は基本穏やかで静かな海なのです(だから大きな魚は獲れない!)。

834sss827sss

 あぁ~ でも海はいいねぇ~ やっぱりいいねぇ~。

住んでた時は行ったことなかったけど(それこそ海水浴も幼稚園の時に一回だけ行ったっきりだわ。)外に出て初めて知る地元の良さ。

 でもさ、もうここで働いてあくせくしてないからこそ感じてるものなのかもね? 郷土だけどどっか旅行気分で、帰省は面倒だなんだといいながらレジャーしてるわけでさ。すごく贅沢。

 旦那様も高知の実家について言ってるけど、

「帰るたびに景色が変わって、それは街の発展だとか人口の増加・若返りであって本来喜ばしいし、昔の不便なままでいて欲しいなんてのは当然住んでない人間のわがままであってそんなことは思わないんだけどさ、どこかもう帰る場所ではなくなってるよね。自分の知っている郷土ではなくて、ここには遊びに来る場所であってもう自分たちの生活圏としての居場所はなくなっているんだと感じるよ」

と。・・・ま、そうかもね。そんなもんかもね。

837841

 引き潮で(?)岩場に出来たちっちゃい湖を覗く野菊さん。高知の海とかだとこういうとこでウツボにやられたりするんだよねぇ~。気をつけて!

あ、カメノテ、、、一度食べたことがあるから美味しそうと思うけど、食べたことなければキモいな、群生。www

 この岩場ではぐらさんがテンション上がっていて、冒険心に火が着いたらしく岩飛びしながら走り回る! そんな軽快な動きできたのね~(・∀・)つ

843847

 再びロープに掴まりながら崖をよじ登って元の灯台のところに戻ります。だいぶ雲が出てきました・・・。

 ここには弘化3年ごろ、設置された砲台跡があります。通称「女台場」と呼ばれているのですが、これは四国艦隊の報復攻撃に備えて設置したのですが、当時長州藩の男では人で不足甚だしかったので(詳しくは馬関戦争とか下関事件の辺の日本史をさらってください)残った婦女子の皆様で築いたんですね。だから女台場。

848849

 強い風に吹かれながら岬の先っぽの灯台へ。

ちっちゃ!!!!かわいい!!!!!

854869sss

 こんな小さな灯台でもお船に光は届くのかねぇ~

それでも野菊さん大はしゃぎですよ。

だいぶ薄暗くなってきましたね、雨も来そうです。
多分いつまででも海を眺めていると思いますけど、帰りましょうか・・・。

870 あぁ!ここにも弘法大師! 本当に全国津々浦々に伝説を残してますね。

ありがたや、ありがたや。

帰りの車で虹ケ浜まで戻ってきた頃に雨が落ちだしました。

しっかり土砂降りになった大晦日。タイミングよく動けたね~、良かったよかった!


 それでは皆様、良いお年を・・・

帰省

 30日、仕事納めをしまして山口県に向けて出立。

晩御飯は行く道々でSA・PAでちょこちょこ食べるほうが眠気覚ましにもなるし楽しみでもあるので特に取らずに出発。

 荷物と野菊&福豆をなんとか積み込んで、前半は旦那様の運転で・・・。関西の車はそんなに多い印象はないんだけど山陽道に入ってからもあんまり減らないかな~・・・。

岡山県の休憩で「運転替わろうか?」と声をかけると「大丈夫!」と返事。しかし、出発したら5分程度で「眠くなってきた・・・」というので、直近のPAに入って交代。さっき替わっとけよ~!w

 宮島まで一気に広島県走って給油も兼ねて休憩。宮島は広い芝生広場あるんだよ~、鳥居も!

709714sss

 これまで深夜に宮島止まっても旦那様は仮眠したりご飯食べてて歩いたことなかったから一緒にお散歩☆

雪が積もってた年もあったね。今年もお正月に寒波来るらしい・・・カンパは嬉しいけど寒波はね~、、、

724sss717

 宮島近辺はけん玉の発祥地らしく、巨大けん玉のオブジェが・・・し、知らなかった!

野菊 「こんなに大きなの誰が遊ぶのかしらね~? 土佐犬さん?」

土佐犬さんもこんなには大きくないでしょうよ・・・そうねぇ、力自慢のチャック・ノリスのけん玉じゃないかしら。

 八時過ぎに自宅の最寄り(より料金の問題で一個だけ先)の高速入り口に乗って、なんだかんだで深夜二時過ぎ頃実家着。

 犬連れでふらふら休憩する割にはまぁ早めに到着したんじゃないかしら。

今年は26日頃からお休みの人も多かったみたいだし、往路は分散傾向だったかもね。

 野菊さんも福豆さんもお疲れ様でした!

 

鍋と親指姫

701011

 年末に帰省する前に残り野菜ガッツリ使ってしまわないとね~と鍋にしたんですけどね~、、、

無題白菜ざくっと切ったら指ごと落としそうになりまして。

すっごい切れ味が良くてザリっというかズリって感じの音がして「???」と思ってしばらく経ってようやく切ったことに気づきました。

 それもそのはず、旦那様が前日の晩に見事に研ぎあげてくれてたんですねぇ。

『あぁ、向こうの景色が見えるよ・・・』と思って一瞬あってからぶしゅわぁ~~~~と流血。

漫画みたい!

いやほんと、研ぎ澄まされた剣と凄腕の剣士がいればきっと斬られたことに気づかない死体が本当にできますね!

 久々に貧血来るくらい失血しました。あはははは。

と、いうわけで途中から旦那様が鍋を調理。指示通りに調味料を入れながら作ってくれましたよ~。

二人前(?)517円。

 野菊さんも鍋と同じような感じの雰囲気でおそば。多分年越しそばはないので一足先にね。

009

 材料費は120円! 明日30日は夫婦とも仕事納めした後山口に帰省出発です!さてさて、今回はどんな旅になるでしょうか~、、、

プラ板で見分け

008

 フレキシリードを新しく買い替えたのですが、Lサイズがなかなか無くってねぇ~。もう色を選ぶ余裕がありませんでした、

SALEで出てたテープタイプ5mをまず買ったんだけど、やっぱり8mのロングも欲しいなということでクリスマスに従姉にねだったのがもう一つ。

両方グレーなんだよね~。一応反対のカラーリングにはなってるんだけど、わかりにくいのでプラバンで見分けのために野菊さんマークを付けることに。

007006

 「ふれきし。」と言ってそうなおすまし普通顔のテープタイプと、「ワイヤーーー!!!」の般若顔ワイヤータイプ。

吹き出しも作っちゃおうかなぁ。

意外とカワイイの。

 フモコさんもプラバンに興味あったので、一緒に作ってみることに。

005
 
 彼女作 福豆&野菊。 ウシシ、かわいい!野菊チャラ男っぽくない?w

ひとつは洗濯バサミにつけてみたよ。 

プラバン意外と色々作れて便利。 
Twitter プロフィール
のんちゃんの自由気ままツイッター
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ