狐につままれる日常

土佐っ子の旦那様と居候の猫と長毛秋田犬に時々トイ・プーな、てんやわんやの獣くさいブログ。※記事の画像はクリックで大きくなります。たぶん。

2017年08月

悪夢

悪夢のような晩御飯。

001

 帰宅してすぐ旦那様がお鍋の残り食べたので、家にあったイングリッシュマフィンにハムエッグ&チーズ挟んだもの作って晩御飯。

 もうね、見栄えも海外並み。もう少しなんかないのかと、サラダとか。(ないよ!!)

私もおやつにポップコーン貪り食ったしね~。マイケルポップコーンの瀬戸内レモン&ペッパー味、凄く凄く美味しいよ! 近所のレンタルショップで69円だった!

かぼちゃほうとう

012

 今夜はかぼちゃを使い切りたかったので旦那様の提案でかぼちゃほうとう。

食べ切れない分は朝に食べましょう…。どっさり入れて具だくさん。かなり余ったし(笑)

010

 野菊さんもかぼちゃほうとう。美味しく出来たので大喜び。

猫の手作り食な~~…やってる人がみんな栄養計算ガッツリやって作ってるのでちょっと手を出すのが不安なのよ。カロリー計算とかよくわからんしさ。犬は大型犬なので多少の誤差は便の様子見ながら長いスパンで考えればいいやと思えるんだけど、3kgもない子はどうにもねぇ… 大型犬でだいたいのことはわかるから今は小型犬ならまぁやってみようかなと思えるんだけど。

 犬はなんだかんだ言いながら猫よりだいぶ雑食になっているのでね。猫は肉中心なのであんまり野菜類食べてくれないことも多くて。禁忌の野菜類も多いようだし…。だとするとビタミン類を添加しないといけなくなるんだけど、サプリメントを添加するなら手作り食の意義が少なくなるような気がして…。
 まぁそのへん考え方次第だね。

そのうちやりだすかも。でも長毛の子がお腹下したらめんどくさいなぁ。笑
今日も美味しくいただきました!

BABY DRIVER

 うちの社長に勧められていた「BABY DRIVER」を旦那様誘ってみてきました。
オープニング6分が公式から公開されているので載せておきますね。

 SUBARUのWRXがぎゅーんぎゅーん走るので面白いですよ。(ちなみにWRXはここだけね。無傷でミッション成功なのでSUBARISTも安心して観られます。)



 なかなかおもしろかった!全編通して音楽とともにあって、軽快なカーアクションと主人公BABYの成長譚でもあるのかな。純愛物でもある。

 う~~ん、小さく突っ込みたいところはあるんだけど(ボスの急激な心変わりとかね)まぁいいや。

MOVIX系ってこの辺だと八尾アリオか堺のえんため館なんだけど、堺が死ぬほど空いてて快適。潰れないでほしい・・・と思いつつ混んでないところが魅力なので曰く言い難いところ。

 そんなに映画見に行くほうじゃないからなぁ、うち。前回行ったのが「龍三と七人の子分」だし、TOHO系だとクロスモール行くので、映画館の6本見たら一本ただ!カード作るほどじゃないからまぁ世の中のシネコンブームももうすっかり消沈してしまっていると思っていいんだろうか?(周囲には頻繁に映画行く人も多いからなんとも言えないけど)

 面白かったのでおすすめですよー!

次は「スクランブル」と「アトミック・ブロンド」観てみたいかな~ 覚えてたらぜひ見に行こう!

猫の皿

 落語ではございませんが、猫のお皿にいいものはないかな~と探しに行きました。ついでに野菊さんの予備のお皿も。

 まずは落語「猫の皿」に出てくるように有田焼がいいかなぁ~と…柿右衛門ではないですけどね。

013016

ロマーシカ 「わたしあんまり焼き物興味ないんだけど…中身のほうが大事だわ!美味しいの入れてくれたらそれでいいから!」

 警戒心の塊で慎重派、臆病な塩対応のロマーシカさんですが食べ物は躊躇なくぐいぐい食べに来ます。おやつなら飛んできます。やっぱり野良さん出身の猫とは違うねぇ~ 基本的には人間を信用してないわけじゃなさそうです。肝は据わってそうな気はします、女子だし。

008 (2)004

 野菊さんは美濃焼の菓子鉢。

今使ってるお皿が白なので、黒っぽいお皿が欲しかったのでいいんですけどやっぱり野菊さんは洋食器のほうが似合う気がする。

 今度ちゃんと洋食器でも探しに行こう。

ただ、洋食器ってお鉢型少ないんだよね。少し深みがある方が向いてるんでねぇ~…。

 しかしそこそこ良いものが見つかりました。ほくほく。


鶏手羽大根

007

 鶏手羽大根と鱒の黒酢炒め、温玉。

005

 野菊さんも同じメニューですよ。

お野菜は明日しっかりとりましょう、今日は肉・魚多めメニューですね。
今日も美味しくいただきました。
Twitter プロフィール
のんちゃんの自由気ままツイッター
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ