ずっと小康状態を保っていた晴るる。

元気でご飯を催促し、トボトボ散歩を楽しんでいましたが…

やはり弱って来ました。

上の牙がぼろりと抜け落ちたので、上あごから鼻腔にかけて炎症が出ているようです。おそらく口内がただれていると食事が今後取れなくなるので先が見えてしまいます。。。
抗生物質・・・賭けです。免疫不全症の場合、抗生物質で命取りになる場合も。ウーーーン・・・(´;ω;`) いま下痢とかしたら絶対死んじゃうよ~…でも打たなきゃ衰弱死か・・・?
延命治療的なものはしないぞ、と決めたけど・・・ここで抗生物質を打つのは延命の範囲なのか? 猫白血病の進行だとしたら体内の炎症はこれから色んなところに出てくるよね。そのたびに抗生剤やステロイド・・・? それは避けたい。ていうか個体が持たない。

獣医さんと相談しても結局最後にどうするか選ぶのは飼い主ですよね。ぐはーーー(´・д・`) 2013年迎えられると思ってたんだけどな・・・

初めて言うぞ、がんばれ晴るる。