003 土曜日、マクラガエシ君が一週間ぶりに我が家に。

出来上がりのオーダー品を取りに来たんですね~。明日は伊勢神宮に行くのだと張り切っておりました。かな~り暑かったけど、本当にいったのかしら・・・?焼けたでしょうね、でも赤福氷は美味しいかも!

野菊さんべったべた。

ごろごろ転がりながら甘えてますよ。

マクラガエシ君、猫派なおうちで暮らしてきたので、犬はほぼ野菊が初めてなんですけどね、意外とあやすの上手です。

もしかしてもしかすると秋の内示で東京転勤になるかも、との話。それはそれで寂しいなぁ。
 でも、今の大阪のおうちにずっといるよりはいいのかもね。思い出が詰まりすぎている建屋はしんどいかな。。。

009011

 この黄色で、という指定だけのブレスレット。

彼の仕事柄服装の規定はないので比較的自由は利くのですが、機材をさわるので引っ掛かりの無いもの、また肌の抵抗力も落ちているようなのでね、、、金属ナッシングで。

全体的にはのんびりした朴訥とした雰囲気のものが彼にはよく合うと思ったのでそんな感じで。

 男性は総じてシンプルなものがお好き。凝る人は凄く凝るんだけど、少数派かな。

005夜は「日本炒飯倶楽部」の部員でもあるマクラガエシ君と河内ラーメンに炒飯食べに行きました。

ラーメン屋だけど炒飯押しの謎の店なのよ。意外とチェーン店は関西に何店舗もあるっぽい。(天王寺MIOのなかにもあるそうな、、、あったっけ、、、)

 ご飯食べて、再びとりとめの無い話をして、駅まで野菊とお見送り。

24時間TVさながらに電車にちょうど間に合うように駅に駆けこます、野菊さんのサライっぷりには脱帽です。