014011
 香翔から帰宅してオイル交換ですよ~。

 今回チタンフラッシングをします。

私は詳しくないんですけど、ロータリーエンジンってのは本来フラッシングができないんだそうです。ロータリーの機密性を保つシールを傷めてしまうとかで。

 この商品はそれがない・・・みたい。ロータリーでも使っていいってさ。たぶん。。。

野菊さん現場監督・・・はすぐに暑いから諦めてクーラーの室内へ。。。 

本来オイルを下抜きしたいところなんですが、我が家にあるジャッキでは十分な高さがイマイチ確保できないのと、雲行きが怪しいんでやめました。

いつも通りシュポシュポ上抜き。

オイル抜いた後上のオイルフィラーキャップ、下のドレンボルトを両方開けて空気を通してやって初めてチタンコート完成なんですけどぉ~、、、ドレンボルト開けられてないわけで、レベルゲージとオイルフィルター外して三箇所空気の通り道作ったところで妥協点とする・・・(それでいいのか!?)

016017

んで新しいオイル投入。

チタンコートしたエンジン内部をいい感じに維持するオイル(日本語って便利!) 
粘度的にはマツダの純正の安いほうと同じ。

正直私にはオイルの差ってよくわかりません。そんなに運転もしてないしぃ。

オイルが新しいほうがイイカンジってのくらいはわかるよf(^^;)  3000kmに一回変えてます。ロータリーはこれ、指針。

032

洗車もごくごく少量の雨粒が落ちてくるような来ないような感じだったので、ブードゥーライドで拭いただけ。

すんごくてきと~~~~。