観てきましたよ、キタノ最新作。 MOVIX系だとあんまり近場に上映館がないので悩みます。 今回も天王寺か八尾か堺か…迷って『空いてそう』という理由で堺に。笑

堺えんため館はいつも空いてるけど、大丈夫なんだろうか。なんで堺駅の方に作らなかったのかな。あっちなら人ももっと集まるだろうに( ̄~ ̄;) ま、空いてる方が助かるけど。

今回は旦那様誘って行ってきました。

昭和のコント集大成みたいな作品だとは聞いていましたが まさにそんな感じね。

旦那様的にはもっとREDみたいに昔とった杵柄を活用してやくざ映画っぽさあってもいいかと思ったみたいだけど、私は楽しく観ました。

龍三親分が老人なのにカッコイイ~。あ、でもキャラ的にはマサがいいなぁ、飄々としてて。

チラッと最初に兄弟衆がそろった時に『誰が親分する?』って決めるのに「みんなそれぞれ一家持ってたしなぁ~」って言ってたって事は、それぞれ組長だったのか。

パンフレットがやたら豪華らしいんだけど、レイトショーだったので買えず。いつでも仕事帰りに寄れるしまた買いにいけばいいやと思うから逆になかなか買わない(笑)

しかし、引退したヤクザ(しかも性根だけは未だに現役)って、他人だからピカレスクも楽しいけど、ホントに家族は多分凄い迷惑なんだろーな。

映画の中なら褪めた目の家族に腹立たしいけど、まぁ当然だろう、と。

グロシーンもほぼなくあまり難しく考えずにただただ笑って観られる娯楽映画です。

枯れ専&ヤスケン好きにはオススメ!!