狐につままれる日常

土佐っ子の旦那様と居候の猫と長毛秋田犬に時々トイ・プーな、てんやわんやの獣くさいブログ。※記事の画像はクリックで大きくなります。たぶん。

八百八町夢日記

猟奇的な私の消しゴムを紹介します

今日の夢。またも実に猟奇的で暴力的であるのであった。

三姉妹が我が家にやってきた。なかなかの別嬪さん揃いで、とりあえず私が一番話していた三番目はセーラー服(夏服)の黒髪ロングの少女、17歳くらいかなぁ。

なんかの拍子で(理由は忘れたけれどどうでもいいことがきっかけで)私はその子を殺した。死体の処理をしなきゃならんのでカキ氷製造機みたいなんで死体をまるごとゴリゴリ粉砕してパウチにした。見た目はよく真空のパウチで売ってる漬物みたいになった。ミンチ肉と脂で桜色だった。(人間一人引いて小さなパウチ一個なのだから質量保存の法則とか夢の中なので無視で)

あーーまた殺したよ、姉二人どうしようメンドクサーと思ってたら、旦那様が『妹殺したら事情隠すのもめんどくさいから殺しといたよ』と姉二人も殺して同じくカキ氷製造機で粉砕していた。パウチまでしてあった。手際の良い人だ。
姉は少し赤っぽい肉の色で、同じ人間でも肉の色は違うんだなぁ~と感心していたら、ムキムキの男性二人組が玄関先にやってきて、三姉妹を知らないかという。

あぁもう捜索来たよ、どうやって逃れようかなぁとパウチの中身白ご飯にかけて食っちゃうか、と思うも、パウチの袋の方鑑識に出されたら終わるな~、ゴミの日までどのくらいだろう…と心配する。粉砕機は洗浄したらルミノール反応出ずに済むかなぁ…と考えながらふと、『何も殺すことはなかったんじゃね?』と思う夢。


ほんっっっとに、ほんとうに!!!
何で私いつも夢で人殺してるの???誰か精神鑑定して(・Д・;;)!!

いやー、精神的なところはむしろ健康な方だと思うんですがねぇ。
殺したりミンチにしたり食ったり…もーぅ、猟奇的!!キャ!!

バイクカスタム

今日の夢はBREEZEメンバーがちらほら出てくる夢。

多分ヒッポちゃん(勝手にそう呼んでるだけだけど)ことM村さんとビラーゴタンデムでツーリングに行ってたんだと思う。多分ヒッポちゃんだったんじゃないかな~、起きた瞬間BREEZEメンバーだということははっきりしてたんだけど、微妙に誰かというと断言できない程度に忘れた…

私がこないだ旦那様と行った(ことになっている、夢の中だけでの設定)コースを回るちょっと長めのツーリング。
なんか真っ青な海とか高い場所からの景色とか、ちょっといい感じの道の駅とかがあって、3,4箇所見せたいなぁと思うポイントがあるはずだった。

途中でバイクがたくさん集まるログハウス風の道の駅じゃないんだけど、ライダースキャンプみたいなところがあってね、そこに寄ったの。駐車場以外にも広くて、かなりライダーがいる。
バイク好き達が何人か集まって、女の子同士か、いいねーみたいな感じで話しかけてきて、そのうち「あ、コレ知ってる?このバイク、確かカスタムできるんだよ」みたいな事を言い出した。
あっという間に二、三人がかりでパタパタとビラーゴのサイドやら前後を畳んだり開いたり閉じたり。

変身ロボみたいな感じで、ビラーゴはネイキッドになった。

うっひゃぁ、ビラーゴだからタンデムできたけど、ネイキッドじゃタンデムしにくく・・・あ、背もたれはあるんか、良かった。

そう思って跨ると、何故かビラーゴの時よりもシートが低い。低いってもんじゃぁない。ギアチャンジできない。

コレは困る、何とか直してもらわないと、と思ったのにみんな満足してどっか行ってしまっている。

困ってたらこれまたBREEZEのみ~こさんことM川さん(多分そうだったと思う)が、数人でこちらに気づいてやってきた。どうやらここで、バイクの査定の仕事をしているとのことだった。
頼んだら直してくれるそうだが、少し時間がかかるらしい。うーーん、結構距離行くツーリングのつもりだったのに、これじゃぁ全部回れないんじゃないかなぁと心配になった。

バイクをざっと見たみ~こさんに「このバイク、とても程度がいいよ。当たりひいたんだね。絶対手放さない方がいいよ」と助言をもらう。

あぁ、やっぱりうちのビラーゴは強い子だったんだ、という夢でした。
Twitter プロフィール
のんちゃんの自由気ままツイッター
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ