狐につままれる日常

土佐っ子の旦那様と居候の猫と長毛秋田犬に時々トイ・プーな、てんやわんやの獣くさいブログ。※記事の画像はクリックで大きくなります。たぶん。

薀蓄

拾い物記事

◆ お手伝い
飼い主: 「誰か新聞とってきて~!?」

Gレトリーバー:「はーい!天気も良いし気分も良いし、新聞運びにはもってこいの日ね!」
Gシェパード:「私におまかせください。で、どこを通ればいいのでしょうか?」
ラブラドールレトリーバー:「ハイったらハイ! 僕!僕!僕にやらせて! いい? いい?ほんと? ウハウハ! もう最高!!」

バセットハウンド:「まだ昨日の新聞をとりに行く途中なんだよ」
ダックス:「と、とどかない・・・」
ポインター:「新聞はここ! ここなんだってば!!」

セッター:「今、新聞を追い出すからね・・・」
シーズ-:「ダッコしてポストまで運んでよ」
バーニーズ:「もっと重いものないの?」

ハスキー:「ついでに旅に出たいんですけど・・・」
ヨーキー:「あらやだ、コートが汚れるじゃないの。ボーダーコリーさん、悪いけど代わりに行ってくださるぅ?」
グレイハウンド:「逃げない奴にゃ興味無いね」

ニューファン:「泳がない奴にゃ興味無いね」
ビーグル:「新聞? 新聞って何? それって食べられる? ごほうびは?他のやつらじゃダメでしょ? やっぱ狩猟犬だよね!え?え? 誰がうるさいって?」
バセンジー:「・・・」

サモエド:「・・・」(ニコニコ)
セントバーナード:「あ、食べちゃった・・・」
ボルゾイ:「余はそのようなくだらぬ用にかかわりを持たぬ」

マスティフ:「俺に指図するたぁいい度胸じゃねえか」
グレートデン:「皆の衆、新聞を取りに行くのじゃ」
Bコリー:「近所の新聞も集めといたよ!」

猫:「いや」





秋田犬ならどうだろうね???

ツボ

DSCF5325 本の半額セールのワゴンを見るのが好きで、昨日買って来た書籍。笑

「爽快ツボ刺激法」です。半額で650円くらい。

写真を使った判りやすい図説で、症状別に押すといいツボの解説がしてあって、使い勝手が良いな、と思ったので購入。

いいよ~、コレ。

高血圧のツボがあんなところにあるとは思わなかった。しかも押すとこれが痛気持ちよくて、「あぁやっぱり私高血圧なんだな~」と実感。
家系だからしょうがないというか、昔っから高めで維持されているの。150~60で普通なのよ。(。-人-。;)しんどいわぁ、と思ったら200近いかもしくは低くて120切るとかになってる事多いかな。160くらいならむしろ快調なんだぜ。猫みたいなもんだ!

あと不整脈・動悸のツボがすんごい痛かった。やっぱまだ不整脈の気あるんかな~、私。

面白い本だったのでおススメ。笑

端午の節句・・・?

野菊の雛人形を従姉に(100均とはいえ。笑)買ってもらったので、犬用の兜な~どうしよっかなぁ~と何気なくググってみたら…。

ははは、世の中には同じような事考える人がいるんですねぇ。

tc2_search_naver_jptc4_search_naver_jp
tc4_search_naver_jp3

カッコよす。しかしこれは端午の節句用ではない・・・Orz
多分ずっと探していけば日本の鎧兜付けた画像とかもありそうだ。

ちなみに猫用↓

tc3_search_naver_jp

神々しい・・・!!!!!

キムタク

YOUTUBEで故・木村拓也選手の動画漁って泣きまくった本日(何をしている)。

ふとプロ野球動画(結構スポーツ動画好き。剣道とか珍しい古武術とか)とか見出すと止まらんくて困るよね。引退セレモニーとか岡崎・原・桑田・川相…と梯子してしまうよ。大好きな選手だったのに元木のを見ないのはなぜだ。笑

37歳か~若いよねぇ、やっぱり。なんでこんなに才能溢れて人格者っぽい人なのにこんなに早く亡くなってしまうのだーー、神様は非情だ~~。三日おきくらいに聖書読みに来るエホバの人、神様居るなら文句言ってやってくれよ!(。TωT。)ぅわーーん。



でもこの動画載せるためにYOUTUBE開いたんだな~ ※音量注意

2匹に言うとるのでちょっと口調強いですが(笑)二人ともとっても賢くやってくれてますよ~☆ 野菊の足が崩れているのは、すでに何度も彼女はTAKEをやっている後なのでご愛嬌^ω^; 
ぐらさんデカ子(野菊)にちょっとビビリながらもオヤツGETのために頑張ります。

んでさぁ~、こないだ従姉とぼんやりドライブ中に話してたんだけど、もう一回パピーを飼うってどんなかなぁ?と。私はもともと成犬好きだから「パピー超めんどくせぇw」と思うのが7割なんだけど(だって私メンクイだし~子犬の時の可愛さって成長後に引き継がれない事多いからなぁ…顔も性格もしっかり定まった辺りが好み…)従姉はぐらが初めての犬だから、必死すぎてパピー時代をあまり覚えてないそう。
「もう一回機会があれば『可愛いな~』と愛でる余裕があるかも」とのこと。うん、多分二回目もワチャワチャで過ぎると思うからそれは心配しなくていいかもよ?(。・ω・。) パピーが可愛いのは寝てるときだけだ。あとはほぼ悪魔。

のんちゃんが子犬産めばそりゃ頑張って子育てしちゃうけどね。他に子犬迎え入れる事はないだろう。我が家のキャパ的にも。^^;

オカルティック・ジェネレーション

従姉の車の点検の待ち時間に、一緒に近所の本屋で時間潰し。
ふらふら立ち読みしているとトンデモな本が。(好きで信じてるヒトには失礼ですが)

「あなたもペットのおしゃべりが聞こえる!愛するわが子の気持ちを感じ取ろう!」的な本でした。
付属のCDを聞いてチャクラ的なものを開き、愛するペットたちの心の訴えを受け取ろう、おしゃべりをしよう!との主旨みたいです。ヒプノセラピーなんちゃらと書いてましたけど、ヒプノセラピーって「催眠療法」って意味ですよね。そ、それは・・・「あなたはペットが話しているような気がします…」という催眠をかけられている事にはならないのか!?笑  

いやいや、まぁこれもきっと真剣にやってる方もいるでしょうけど…(。・ω・。)自分の考えている深層の事を「ペットが話しているように感じる」わけじゃないのかなぁ?だって「催眠」にかかるのはCD聞いてる人間でしょ?どうなんだ、これ。
 だって絶対私がこれやって、野菊や福豆と話したら「もっと高いご飯がほしい…」「ハンモック付きのキャットタワーがほしい…」「もっとだりだり走りたい…」って話しかけてくるの目に見えてますよ。だってそうじゃないかなぁ?と普段思っているもの。

最近なんなの、なんか動物と会話とか流行ってるの? 私が中学生の頃、「ぼくの地球を守って」という大変面白い少女漫画があってねぇ、それの流行と共に「前世の記憶がある」「植物や動物と会話できる」って人が爆発的に増えましたがあんな感じなのでしょうか。あれもそうだ、ビリー・ミリガンの本がヒットしたら急激に多重人格障害患者が出てきたりとかさぁ。いや、そういう症状が仮病って言ってるわけじゃないんですよ?
ただ、「あぁこういう病気があるんだ」って病名と共に認知されると人間自身がそこに居場所を作るんですね。この場合「辛い現実からの逃避」を「別人格」に移すという方法を知りえた人が実行に移すわけですね。これはなんら不思議な事でも不可解な事でもありません。
こうした方がうまく出来るよ、ってのは精神だけじゃなくて便利な道具を使ったり新しい数式を編み出したり。全部一緒です。

私は心霊も占いもオカルトも大好物ですが全く信じてないんですよね。都市伝説みたいな感じで「面白い読み物」な感覚です。心が汚れているので呪いもお守りもどっちもあんまり感化されないというか…見ず知らずの坊さんが込めた念よりも自分自身が「自分を守ってやる!」と込める念のほうが強いんじゃないかと思うのですよ。だって自分の事だもの。
考えてもみて!そこらの法力僧が私が呪い殺されてしまったとして「我が力及ばず…、もう二度とこんな悲しい事を起こしていけない!もっと修行しよう、もう誰も呪い殺させない!!!」なんて滾って山に篭るだけだもの。オイオイオイ、次の人のために修行できるならもっと事前に修行しておけよ、私を助けろ!ってなるじゃない。他人には次回があるからね。自分は自分のためだから必死ですよ。そんなものがあるとしての話だけど、私が私のために念じる法力が最強だと思う。

だから「何だかキモチワルイな~」と思う場所に入る時は自分で「あー関係ない!物凄く大丈夫!」と念じてしまいます。これで完璧。絶対零感の出来上がりです。オカルトを信じているのか信じていないのか良く判らないやり方ですね。

見えた気がした時はどうしたらいいか、ですか?これはですね、まずは自身の統合失調を疑いましょう。いわゆる精神病ではなくとも疲れ・寝不足・緊張で幻聴・幻視は簡単に現れるものです。規則正しい生活を送ってないタイプはまず間違いありません。「ここは怖い場所で霊に祟られるかもしれない」という想いがですね、体に緊張を生むのです。そしたら頭痛や肩こり・耳鳴りが来ますので「霊症だ!」となるんですね。そしてその場から出たりなんらかの儀式(塩とか線香たくとか)をすることで「もう大丈夫」という緊張の緩和が自身の中に生まれ、緊張が解けて解放されるんです。全部識域下で自分で自分の首絞めてるんですよ、人間って。

そんな事ない、もう私祟られちゃってどうしようもない!って人は素直に霊の存在信じて除霊を商売にしている方にでもかかってください。よしんば精神科薦めたとしてもこの場合、「精神的なものじゃない」と自分が思っている限りは診療では緊張解けませんので。
自分で自分の緊張が解けないタイプは「この人なら救ってくれる」と自分が思える人に解いてもらえばいいと思います。霊がいると思うのも自由ですし。まぁちょっとその後の依存とか金銭的なものとかめんどくさい事象に気をつけなければいけませんけどね、某漫才師の女性のように。

あれ、なんで心霊の話になってるんだ?閑話休題

でもそんな事言っててすっごいこのCD聞いてみたいんですよ。笑 一体何が入ってるんだ、ぐふふ。
Twitter プロフィール
のんちゃんの自由気ままツイッター
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ