狐につままれる日常

土佐っ子の旦那様と居候の猫と長毛秋田犬に時々トイ・プーな、てんやわんやの獣くさいブログ。※記事の画像はクリックで大きくなります。たぶん。

四輪

マッドマックス むく毛のデスロード<4>

 帰りは日本海東北道を使おうと秋田自動車道をそのまま下っていたら…けっこう早い事下道になっちゃうのね。国道7号線をひた走って、日本海東北道に上がります。

 で、知らなかったんだけど…こっちの道SA・PAも一切ないし、そうなるとガススタもない!

休憩給油したかったら一回降りて道の駅に行けと出てる! ひどくなーい!?

 しかも、夜遅いとその下道のガソリンスタンドすら閉店するという…それなりにトラック通ってんだから24hのセルフ一軒くらい作ろうよ!

 お土産をSAで調達しようと思っていたものだから当てが外れてガックシ…青森のお土産も秋田のお土産も買えてないよぅ…夜だから買い物だってゆっくりできると思っていたのにぃ。

 北陸道に入るとPAも出てきて、少しだけ楽に。

しかし野菊さんを降ろそうとしても降りる気配がない。どうした体調不良か!?エコノミー症候群か!?まさか熱中症?お腹空いた?のど渇いた????
めっちゃ心配したんだけど、空が明るくなったころ富山県のSAに入ったらすんなり降りてきた。

 なんだ、眠かったのか…(;´∀`)

DSCF1142

 私の朝ごはん。ほぼおめざ、か。
美味しかったけど、富山ぽさはイマイチなかったかな(笑)

DSCF1177DSCF1186

 野菊さんもこのSAいたく気に入ったようで、帰りたくないってやってました。いや、帰らないと困るし…。

DSCF1188DSCF1189

 道中滋賀県の黒丸PA付近でついに8も10万キロ!
長かったような、あっという間だったような…。

 北陸道→名神→第二京阪→近畿道で帰ってきました。あっという間だったよ。この日は大津の琵琶湖大花火大会だったようで、反対車線は地獄のような渋滞でした。通ったの朝なのにね…

8383720013518

 晩御飯は早速下ごしらえを済ませたじゅんさいでじゅんさい丼を再現してみました。
旦那様も「おぉ」と喜んでくれましたよ。

 ムチンでむちんむちんになろう! 野菊さんホントお疲れ様でした。8くんもありがとうね!また走りに行こうね!

マッドマックス  むく毛のデスロード<3>

 朝四時半ごろ目覚めて、朝風呂に浸かりに行きまして、さっぱりしたら野菊さんと軽くあさんぽ。

ホテルの近くに足湯のある薬師神社を見つけてかなりいい感じだったんだけど、カメラ持ってなくて写真撮れ~ず…。
83837228006738383722719425

 水を買いに行ったのに東北限定クラフトサイダーを見かけて買ってしまった。500mlもサイダーいらん…美味しかったけどよ。

窓を開けると川辺でもあるし涼しいを通り越して寒い。 どうやら16度くらいしかないようで…もともと涼しい地方ではあるけど、こんなに下がるのもまぁ稀な様子。

 朝ごはんは七時から八時半の間に一階の食堂に行くと摂れるスタイル。七時の時点で小池田さんと連絡取り合って、もう一度軽く野菊とお散歩行きましょうかと出ましたら小雨~☆彡

DSCF1023sss 野菊さんはお構いなしにずんずん進みますよ。薬師神社撮ろうとカメラ持ってきたのに、「私さっきあっち行ったからもういいわ!こっち行きたい!」と、神社と反対方向に。

 じ、自由だなぁ~~…。 小池田さんや佳奈ちゃんけいちん、私以外の人にリード持ってもらった時間もこの旅の間、長かったなぁ~。私の知り合いと全くの他人は理解するみたい。基本的には飼い主以外に頭を撫でられるのとか開いた手を寄せられるのを警戒するんだけど、知り合いには少し我慢してガウ!の前に「ンガー」って「嫌なの、それ!」って鼻に皺寄せて警戒音出すっぽいYO。まぁそれだって辞めさせろという人はいるだろうけど、犬にだって拒否をする権利はあると思うの。甘いかもしれないけど、嫌なことはしないでいてあげるのも必要な事じゃないかなぁ。押さえつけるだけが共存の方法だろうか? まぁそんな野菊を凶暴だとか犬畜生だと思う人は思えばいいさ、ひとくちに犬畜生といっても、我が家の畜生なりに色々考えて感じて行動している様子ですよ。飼い主が悪いと思われても私は気にしない。私が甘くて躾が悪いと思われても、野菊が不快な思いせずに済むならそれでいいよ。
8383722510890
 七時半ごろ朝ごはんに。美味しいなぁ、旅館の朝ごはん!大好きだー。

焼き鮭、梅干し、温泉卵、味付け海苔、フキの煮物、とんぶりと山芋、たくあん、みそ汁…。

 お腹が満てたら早めに旅支度をして、早速出立することに。少し早めに動いてどっか寄れたらいいね、のプランです。

 8に乗り込んでしゅっぱ~~~つ!

 ちょっと私の野暮用で30分ほどかけて鹿角市に。その後秋田犬会館へ向か…おうとしたら、ふっと道端に「老犬神社」の文字!

 これは行かなくてわ・・・!('◇') と道の真ん中でUターンかます。微妙に切り返し必要で観光バスの進路妨害してまでも引き返す(笑)

 看板の指し示す進路の通り進んでいくと…「えっ ここ入るの!? ダイジョウブ…!?」て感じの荒れた未舗装路になり…不安に駆られたところで小池田さんがタブレットで検索してくれて、とりあえず道は間違ってないこと、もうすぐ参道に着きそうなことを確認してくれました。

 上がってしまえばP自体はそこそこ広く、転回もできる。よ、良かった…。

DSCF1055DSCF1030

 ここから180mほどやまみちを上がっていった先が老犬神社の社です。

そこそこ本格的な山道ですよ。足の不自由な方にはちょっと難しいかもねぇ…

DSCF1031DSCF1034

 野菊さんウキウキでモリモリ上がっていきます。山城に遊びに行ったときみたいな感じの山道ですね。

DSCF1040DSCF1047

DSCF1049 なかなか凄いとこに来たぞ! 渋くて素敵じゃんか! 

 お詣りは自由。

秋田犬保存会からの奉納や愛犬の健康祈願かなといった感じの参拝が多く見られました。一度火事で焼失したことがあるようなので、お詣り後の火の後始末は入念に!

 お詣りの間、野菊さんは社の下で待っていました。

DSCF1059DSCF1060

SSSDSCF1067

 着いたよ、大館市秋田犬会館!

望郷のハチ公像があります。野菊さん、ここは記念撮影しておこうか…

 会館の中と外、数頭の秋田がいますよ(触っちゃダメなんだけどねー)写真はまどかちゃん(たぶん)

DSCF1085DSCF1077

 展示室は三階。いろんな人に聞いてた「あまり見るものはないよ」の言葉通り工夫を凝らしたって感じではないんだけど(笑)楽しめたよ。

そして老犬神社のブースが…!これはバスの進行止めてまで行った甲斐があった! 行ってなかったらここで後悔してたね。笑

 この後秋田犬グッズなどお土産を扱うゼロ舘アート館を目指すもなぜか店休日…。シャッター閉まってた。未だになぜあの日開いてなかったのかわからない…。

 仕方なしに三種町のゆめろんに急ぎ、昼食。結果的には時間ぎりぎりだったのでアート館行けなくて正解だったんだけど。

DSCF1098DSCF1100

8383722582716 わたくし子供のころからなぜかじゅんさいに目がなくってですね…(渋い)まぁ、山口県や大阪府では瓶詰のものしか入手不可能なんですけど(お取り寄せ除く)、おつゆの実にするのが大好きでした。

これは三種じゅんさい丼。ゆめろんってスーパー銭湯みたいな温浴施設なんですけど、レストランのみの利用も可能です。

 じゅんさい丼は新しい郷土料理として打ち出されているメニューで高評価だったので食べに来ました!

 ゆかりご飯にじゅんさい、薄焼き卵で巾着の中にもじゅんさい、そして梅干しの叩いたのがのっかってます。梅とジュンサイ合うんだなぁ…。

DSCF1102DSCF1104

 お腹が満てたらほんの少し野菊さんを車から出して、じゅんさいの摘み取り体験の受付をやっている道の駅へと急ぎます。

 それにしても…サンドアートってかなり細かいんだねぇ…すごいや!近くの海浜でサンドアートクラフトの展示発表会やってますのよ。後で行ってみましょうね!

 さて、このたび訪れましたのは「北林農場」さん。

DSCF1107DSCF1108SSS


 沼に8落としたら心ごと死ぬ、と思いながら必死で車幅ギリギリのあぜ道を進んで転回させましたw

野菊さんはホイールに斜めがけリードで固定してお留守番。山影だしそもそも気温も20度ないので安心。見える位置でじゅんさい採ってるのに、やたら悲壮感たっぷりに啼く野菊さん…そんなにわてら沈みそうかえwww

 深さはそこまでないじゅんさい池なんですけど、箱舟みたいなのに乗って棒一本の櫂で操舵します。

8383721348148DSCF1115

 茎を長めにとって、ジュンサイの可食部を採取し、捨てる部分はガラ入れ用バケツに、ジュンサイは別のバケツにIN。

 必死になっちゃうね、これ。めちゃくちゃ夢中で摘み取りました。

高級食材への執着が半端なくて、小池田さんに取材用の写真頼まれてたのにほっぽいて採る、採る。笑

DSCF1121DSCF1131

 たくさん採って、農場のお父さんに「こりゃ大したもんだ」と一言ってもらえました('◇')ゞ

来年は6月においで、と。最盛期はその頃合いだそうですよ。

 取材=小池田さんの漫画のネタになるそうで、どんなお話になるのか今から楽しみだなぁ~。私もずっと読んでいるあのシリーズの新作になるみたいですよ!(´∀`*)ウフフ!

IMGP0062IMGP0129

 ジュンサイ採取体験を終えたらゆめろん辺りまで引き返して、サンドクラフトの浜辺に行きますよ。

 風力発電の風車がくるくる…風の強い海岸なのかな?

でも砂浜にペットNG(階段通路まではOK)で、砂像とはお写真撮れ~ず…。残念!

IMGP0066IMGP0067

IMGP0069IMGP0071

IMGP0080

 見事ですね。どうやって砂を固定してるんだろう…乾燥とか風で削れそうなものだよねぇ?

不思議だ~~

 砂像たちを堪能した後、小池田さんをその日の宿泊施設まで送って解散。

私と野菊はそのまま帰路につきます。おうちに帰るまでが旅行ですぞ、気を抜かないようにね。







マッドマックス  むく毛のデスロード<2>

CIMG3948 朝はちょいと余裕目に九時出発。でもよく考えたらもっと早くに出てもよかったかもな~ 弘前城とか色々寄ってもよかったかな? まぁいいや。

 自販機で東北っぽい物とか地域限定、自販機限定って書かれてると買ってしまう…。限定品に弱いミホッチ☆

 会社の萌豚クソ上司(仲がいい)にご当地萌キャラフィギュアをねだられているので、会場入り前に販売所である田舎舘の道の駅に向かいます。ほんまに、お前は俺の甥っ子か!

 中辻いち子、こといち姫ってキャラなんですけどね、ツインテール(低めだからただの二つしばりともいえるか…まぁでもツインだな)に青髪つり目、と年下上司の好み全部つぎ込んだ感じのキャラですねぇ…

 いち姫のシードルとかリンゴジュースもあるはずなんですけど、売ってませんでした。シードルあれば買いたかったのになぁ。旦那様へのウケ狙い的なお土産でW

 普通の日本酒とシードル買いました。これはフモコさんが来た時にでも一緒に呑もう。

すぐ近くで田んぼアートやってるとのことで一応会場に足運んでみることに。結構ニュースとかでもやってるよね。

DSCF1007DSCF1011

 ほんとは目の前に経ってる楼閣風の建物の上から見るんですけど(そりゃそうだ)犬連れだと上がれないので雰囲気だけ楽しんで記念撮影。笑

 ま、まぁ来たってことでね…。( *´艸`)ふふふ

DSCF1018DSCF1016

 鰺ヶ沢までひたすら広域農道を抜けていくのですが、これがもう素晴らしい…!
青森らしい林檎畑の中を抜けていくルートで、快走♪快走♪ もちろん法定速度内ですけど、気持ちイ~~~!
DSCF1020
 まずまずの時間に会場入り。すでに何頭か長毛秋田がちらほら…。けいちん・佳奈ちゃん夫妻は到着コンテストジャストくらいの時間になりそうって聞いていたんだけど、小池田さんのJRが豪雨の影響で走らないかも走るかも~みたいな感じで。どうやらけいちんたちの飛行機も着陸できるかどうかの瀬戸際だったらしい。

 確かに雨予報聞いてたんだけど、基本的に晴れ女なので「ま、大丈夫だろ」くらいにしか楽観してなかったんだよね(*;´з`)そうか、そんなに酷い雨だったのか…

 うちは野菊が最強雨女で私が最強晴れ女。一緒に出掛けると「基本降るんだけど外に出る時間はやむ、むしろ晴れる」っていう見事に拮抗する天候になることが多くて便利。旦那様も一人で大阪でアメダス見ながら「真っ赤な雲来てるよ、これヤバいんじゃないの?」って心配してたらしいんだけどみるみる雲が去っていくから「うちの嫁KOEEEE!」って思ってたらしい…。うん、大丈夫だろ(あっけらかん)

鰺ヶ沢駅で小池田さん拾ってけいちん夫妻が着いたころ合いで受付が始まりました。

CIMG3975CIMG3978

 かわいい子たちがい~~~っぱい!

総勢16頭の長毛秋田がエントリーしました。

 わさお先輩も会場に駆けつけて、賑やか且つ和やかな雰囲気。

83732881720038374965032930

野菊 「あなたが有名なわさおさん、よろし…」

ジャーーーーーー

野菊 「………。(これだから男って…)」

CIMG4000CIMG4001

 投票用紙はこんな感じ。投票に協力してくれた皆さんにはお楽しみ抽選会のナンバーが配られて、結果発表の後に豪華景品!?が当たりますよ(*´з`)

CIMG4030SSSCIMG3969

 野菊のエントリナンバーは8番。

野菊 「あんたはもちろん野菊に入れるんでしょうね…?」

 も、もちろんですよ…たぶん…。

動画ここに張れないかな~ URL貼りで行けるかな?→ニュース

 結果はこんな感じです! お楽しみイベントなので勝った負けたではないのですが、野菊さん健闘しました。特技披露ではさすが、本番に強い子!みんなに注目されると俄然やる気を見せます!誰に似たんだかアイドル気質ですね(笑)

 なんだか副賞のプレゼントがとめどなく渡されて8のトランクが一気にパンパンになりましたw だ、大丈夫かな…?笑 スイカとかもらっちゃったよ。

CIMG4031CIMG4061

 その後、関係者の手引きで(笑)私と野菊まで菊谷のお母さんのお仏壇参りに連れて行っていただき、キクヤ商店へも寄せていただきました。

 イカ焼き、想像以上に旨いな…! イカって時点で結構おいしくてはずれようがないけど、めっちゃ美味しいで、ここ…。

 海と丘と、眼下に単線が通り電車を上から臨めるスポット。 上手く時間を見合わせれば良いお写真撮れちゃうんじゃないかなぁ? 撮り鉄じゃないから滅多な事は言えないけど。

CIMG4040CIMG4065

 けいちん達とちょっとお茶でもするかと喫茶店的なとこ探すも無いので(笑)イオンのタリーズへ。

少し一息ついて解散です。

秋田自動車道を空港近くまで並走して、そのあとは私と野菊、小池田さんは私の8に乗り、この日のお宿へ。

CIMG4067 今夜お世話になるのは大舘の千歳ホテル。秋田県で一番古い温泉街だそうで、老舗の香りがプンプン。いいところですよ~(*'▽')

 看板犬が3か月の赤秋田! 可愛すぎる~!

息子さん?が野菊を見て「このくらいには大きくなるのかぁ…うちのは大きいと思ってたけどやっぱりまだまだ仔犬ですね!」と。笑 そうです、野菊はメスの中でも小さい方なので、秋田県内で飼われてるなら血統もきっと良い子でしょうし、多分これよりも大きくなります。(*'▽')笑

 ホテルの中は増設でかな?迷い家のように広い! 廊下が色分けされているからまだわかるけど、なかなかに迷子になりそうだよ。

 私たちのお部屋は3階でした。野菊さんはエレベーター平気なので文明の利器に乗ってスイっと上がります。

83927198183968392719845274

CIMG4084 めちゃくちゃ広い…! 温泉も24時間使えるし、最の高!!! 旅館らしい旅館で、これめっちゃ好みや~ん!広庇(広縁)があるのも嬉しいポイントだよね!

 夕食がお部屋食だったので、無理を言って二人分この部屋に運んでもらいました。小池田さんに来てもらって二人で秋田地酒飲み比べセットを堪能( *´艸`)

CIMG4069CIMG4070

小池田さん「うわぁ、のんちゃんが同じ部屋で一緒にくつろいでて飲んでる!不思議な感じ!」

CIMG4073sss

野菊 「あらーじゃぁ野菊も一緒にお晩酌しようかしら?」


野菊さんニコニコでお酒のお相手。

派手さはないけど滋味の溢れる、日本酒のすすむお料理たちでしたよ。こういうの、大好き!

 もちろんきりたんぽ鍋もあったー!

飲み比べはね、「うまい、これもうまい!あーうまい!」で比べられてるのかどうかは謎www

 でも二人で一緒に食べられてよかった!美味しいご飯もおいしいお酒も「美味しいね!」って言い合える相手がいることでより一層美味しくなる!

CIMG4092

 わさお大賞で頂いたすいかを切ってもらったんだけど、すご~~~く甘かった! めっちゃ美味しいやん!青森産のスイカが西で出回るのはだいたいお盆過ぎなんだけど(そして最後は北海道産でその年の路地ものスイカが終わり、ハウスになる)東北のスイカもおいしいねぇ!今日の通りすがりの道端ではスイカとメロン良く売ってた記憶・・・・

 お風呂はぬるめの温度でしたが温泉の香りもよく、ゆったりとは入れる感じ。

とっても素敵なお宿です!ぜひぜひ皆様に訪れてほしい~☆彡


 

マッドマックス むく毛のデスロード<1>

 今回、不意に思い立って青森県鰺ヶ沢町で開催されます「わさお大賞」に参加してきました。
いつもお世話になってるリンガ&サラちゃんの飼い主けいちんがMCしている縁もあるしね。今回は小池田マヤ先生も取材で訪れるとのことで、生野菊さんとお会いしていただこうかということになりまして…。

 ちょっと興味はあったんだよねー、8の自走でどこまで行けるのか。北海道に車で行くとなったら最低でも津軽海峡までの自走が必要。しかも往復。笑 舞鶴からフェリーとなると27時間くらい車内閉じ込めなので8の形状ではトイレもできないしちょっと現実的ではない…それに冬場はちょっと雪国の走行に懸念がありすぎちゃうし。雪道慣れてないしFRだし、いくらスタッドレスはいたところで…ねぇ?

8383734208172 夏の北海道行く気なら、絶対に青森までは自走しないとダメなわけでー(;´Д`) 行く行かないは別として、やってみたかったのよ…8と自分がどこまでやれるのか。
 
 ま、結論としては「二輪に比べりゃ何もかも楽すぎて金額面以外は距離など問題ではない」っていつも通りの結果なんだけどね(笑)そりゃそうでしょって感じですな…とても楽しかったです!ハイオクだし燃費も倍以上悪いので二輪からするとコスト的に良くないけど、犬連れだし荷物乗るし雨降ってもいいし寝れるし、文句はなし。

 夜9時前ごろ出立です。

荷物積んで野菊さん乗せて~ 野菊さんはドライブに期待むんむん♪ お出かけ自体は大好きなんですよ。それがこんな長い旅路になるとは知りもしないでしょうけどね…クックック…、、、


CIMG3874CIMG3876

 始まりはいつもなぜか針テラス。別に意図してるわけじゃないんですけどね~。この夜もバイクでいっぱいでした。

CIMG3895CIMG3887SSS

 恵那峡(岐阜)でソフトクリームおねだりするも、営業時間外…残念でした!

中央道に入って圏央道で関東抜けるつもりが向かう方向間違って青梅じゃなくて海老名の方行っちゃった! 大渋滞の東京にこれまた大渋滞の横浜から突入という最悪のコース(笑)

 笑い事じゃないけど笑うしかない…HAHAHA!

川崎手前から栃木の那須塩原抜けるまで地獄のような渋滞。予想は着いてたので横浜前に早めの給油しといて良かった…。栃木はなんであんなに混んでたんだ?いつもあんなもの?3車線ある広い道なのにぎっちり…那須塩原抜けると嘘のように車いなくなるんだよなぁ…そんなに降りて行った様子もないのに。不思議だなぁ。

CIMG3911CIMG3914

 栃木はこれでもか!と餃子押し。

まぁそうなるよねぇ。 餃子おにぎりはやっつけ感が凄いけど、とても美味しい。まずお米が美味しかったんだけど、栃木は米どころなの? 下手したらこの後食べたあきたこまちよりもおいしかったんだけど炊き方だろうか? 豆腐湯葉ナゲットもおいしかったよ!

CIMG39158383734188801

 野菊さんは余裕綽々で車内でもお水飲んでます。福島県に入ったとこであかつきの桃シャーベット買ってみたけど、果肉が固くて甘い系ってこの辺でしかなかなか出回らないから新鮮で美味しいな! いろんな桃の種類のシャーベット出てたから色々食べたいとこだけど…桃のジュースも気になった!また福島に来た時のお楽しみにしよう!

8383734164838CIMG3934

 長い長い福島県をようやく抜けて(本当に長かった!西で言うとこの広島県、兵庫県レベル)仙台周辺ではずんだジェラードを。

東北自動車道、栃木以北は基本的にハイペースで流れていて走りやすいんだけど、宮城県は道路の状態も良くてなおさら走りやすいね。とてもいい道だ。

 野菊さんにもジェラード一口おすそ分け。ジェラードは乳成分が低めなのでソフトクリームよりいいかもしれない。ま、冷たいし糖分だから基本的にはあげすぎ注意ですけどね! アイスは旅行時だけのお楽しみ。旅の楽しみもなけりゃぁ野菊さんもやってらんないよね。

 不穏な看板を見つけたよ。

ガサガサ…

CIMG3933CIMG3931

 わぁあああ、出たぁああああ!!!

グリズリーかなまはげかと思いました、野菊さんでした。

CIMG3947CIMG3944


 鹿角八幡平ICで降車、チェックイン予定にほぼぴったりな感じでこの日の宿「五の宮のゆ」に到着。

ICから降りて結構すぐなので、迷うこともないかと。Pもしっかりあります。

大きさ問わずにペット泊まれるお宿ですよ~ 宿泊もできるスーパー銭湯って感じかな? ちゃんと温泉です! 外湯は朝6時から夜10時まで。宿泊客の利用も同じ時間です。さてさて、お世話になりま~す!

CIMG3938CIMG3937

 お部屋に通されると既にオフトゥンが…!(喜)

野菊さんも天井の低い入れるスペース見つけて喜んでいます。(こういうとこ落ち着くらしい)

用意出来次第お食事に…ということで18時には運んでくださいました。

CIMG3939CIMG3940

CIMG3941CIMG3942

CIMG3943 思っていたよりずっと手の込んだお料理出てきてびっくり!

健康ランド的な雰囲気から、なんとなくとりあえず夕食、ってのしか出てこないと思ってたからー(*'▽')←失礼な

 地元の郷土料理らしいものも出てくれて満喫しましたよ。どうもこのあたりがきりたんぽの発祥の地らしくって(なんか諸説あるからよくわからんけど)きりたんぽ鍋も。これに白米ももちろん出てくるんだけど、米の二重取りでどう食べていい物かわからん…。究極超人あ~る君の「おかゆライス」的なノリねw(判る人は世代が判る!)

 ご飯食べたらあっという間に寝落ちしてもた…。ぬぅ、自覚はなかったけどさすがに疲れてたのかしら?


B級ライセンス

 なんていうか、もうホントにね、やっとかという感想しか出てこないんですが(笑)B級ライセンス取ってきました。

 本当はもっとずっと前から取るだけ取ろうとは心に決めていて、その為に最初旦那様の名前で入ってたJAFの個人会員(私が家族会員でした)を、期限切れたところで私の個人会員に入り直しておいたんですよね。ライセンス講習は個人会員でないと受けられないので。

 旦那様はライセンスいらないのかって? いらないらしいですよ。ラリーとか大体土・日で行われることが多いので土曜日が出勤の彼には活かす時がないので不要だそうです。御尤も。

 まぁ先延ばしにしていた良かったことは、この数年でようやくJAFがインターネット関係に少しだけ着中して、昔は強制購入させられていた分厚い絶対に使わない教本がPDFで無料DL対応になりましたので講習料金が少し安くなったくらいですかねぇ。

001003

 松原の天美我堂の旧公民館(すっごい奥まったとこにある土蔵みたいな建物)で、こじんまり。

モータースポーツの縮小ぶりはまぁ時代の流れとは言え悲しいかな…JAFの対応窓口も減り、勿論チームも減り、お陰で講習会も減ってこの日は高砂とか姫路からも受講生来てました。その子らの一番近い開催地がここ!だったそうです。河内長野からで遠いとか言ってられんね^^;

 ラリーメイトナニワさんの、生き字引のような紳士の講師さん。

みっちり二時間講習してくださいました。

受講生、意外と若い子多かったなぁ~という印象。車に興味持たない子が増えてるって言うけど、やっぱ好きな子は好きなんだな~。

仮ライセンスは一週間くらいで、その後更に一週間くらいでライセンス届くみたい!たのしみ!!

Twitter プロフィール
のんちゃんの自由気ままツイッター
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ